模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

MG ガンダム ver.3.0 ⑤

NIPCOM展示会から大分たちましたねぇ。月日が流れるのは早いものです。

こんなことでは『千葉しぼり展示会』まであ!っという間でしょう。

そういえば、ブログでは言ってませんでしたが、10月に行なわれる千葉しぼり展示会のガンプラコンテストに参加することにしました。

このver.3.0で!参加されるモデラーさんの顔ぶれが凄い。審査員も凄い!

ヤバイ!このまま素組みに毛の生えたver.3.0ではとても5秒と見てもらえないだろう・・・ということで、素体が完成したらさらなる改修作業に入ります。

一度完成させたものに手を加えるのは冒険でもありますが、追加パーツのみ製作予定なので大丈夫でしょう。


で、現在の状態は素体ガンダムがほぼ完成しております。


ですが!!


ちょっと、ゆるゆるの製作会で皆さんに見せた後、足裏のパーツがバキバキに割れました( ゚,_ゝ`)

穴を開けすぎて強度が落ちてたからね。両方の足が割れましたよ。

ですので、現在はそのパーツを作り直しております。ムキッー!!

完成画像はもう少し後に見て頂くとして、内部フレーム関係の画像を公開します。




まずは全体像から


縮小4


縮小2


縮小6


縮小5


細かい部分の画像もほんの少しだけ。

アーマー裏。

縮小1

なかなか渋い色合いになったと自画自賛。


次にハンド。

縮小3

ハンドは少し遊びを入れてみました。

指先だけ赤くして、マニキュア的な感じを狙っています。

元ネタはシドニアの騎士。


と、お見せできるのはここまで。

壊れたパーツを作り直したら、完成画像をお見せいたします。もう少しお待ちを。
スポンサーサイト

| MG ガンダム ver.3.0  | 08:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

MG ガンダム ver.3.0 ④

MGガンダムver.3.0製作4回目。

今回はバックパック


まずは素組みとの比較

DSC00606_convert_20140629204331.jpg



バックパックの中身を詰め込んでみたくなったので、一度中身をくり抜き、パテ等で製作してみました。

それがこれ。

DSC00610_convert_20140629204448.jpg

DSC00614_convert_20140629204557.jpg

DSC00613_convert_20140629204531.jpg


なかなか自分のイメージ通りに製作するのはムズイ。でも、これが現在の自分のレベルなんでショウガナイ。

日々精進です。




このバックパック、本体との接続部分のディティールがサッパリしすぎてるので、拘って製作してみました。

それがこれ。素組みとの比較で。

DSC00607_convert_20140629204358.jpg

DSC00609_convert_20140629204424.jpg


一度、開口してからプラ板積層で仕上げました。コツは一枚プラ板を貼ったらヤスリをかけること。全て積層してからやするより上手くいくと思います。あと、時間が掛かりますが、1枚1枚完全に乾燥するまでは触らない事です。

1枚貼って完全乾燥させたらヤスリ掛けして、その後少しだけ幅を残して開口、次の1枚を貼る。というのを繰り返して製作しています。




バックパックが付く側の本体部分もディティールが寂しいので、ここにもディティールを追加。

素組みとの比較画像。

DSC00577_convert_20140620051854.jpg


バックパック内部と本体側にネオジウムを仕込んであり、ポリキャップだけの接続よりガッチリ固定できます。

これも今後の拡張工作のため。デカ目のバックパックに交換する予定なので。





ここから前回までの製作の追加工作。

アーマー裏がスッキリしすぎていたので、ディティールを追加しました。


肩アーマー

DSC00603_convert_20140629204239.jpg




フロント・サイド・リアアーマー

DSC00604_convert_20140629204307.jpg



と、こんな感じです。いちお、規則制を持たせてディティールを入れています。




腰のアーマー裏が完成したので、全体像を見てくださいませ。

まずは素組み。

DSC00592_convert_20140620052504.jpg




前回ブログの状態。

DSC00591_convert_20140620052441.jpg




今回の完成形。

DSC00601_convert_20140629204150.jpg


何回も言いますが、見えない部分です。見えない部分に拘るのが、模型の面白さだと思っています。



現在はやすりがけ地獄の最中です。このあとサフ吹いて塗装に入ります。

塗装はオリジナルなカラーにすることにしました。どんなトンデモナイ作品になることやら・・・



ではでは。

| MG ガンダム ver.3.0  | 07:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

MG ガンダム ver3.0 ①

ごぶさたしております。

今日から模型開口堂、再開させていただきます。

今までこまめにブログチェックしてくれてた方もいらしたようで、本当にすいませんでした。

9月くらいから、なんと半年以上も模型から離れておりました。死んだわけでも病気を患ったわけでもなく、ただただ模型に興味が無くなっておりました。興味が無くなったというか・・・色々と考える事があり、模型に目が行かなかったというのが本当のところです。

たぶん、ちょっと背伸びしすぎていたんでしょうね。自分のレベルにあった模型を丁寧にしていくことにします。

でも・・・ほんと辞めなくて良かった・・・


今は めっちゃ模型が楽しい ッス


SVXさんや拓さんとはちょこちょこお茶はしていたのですが、ブログは全然見てもいなかったです。スイマセン。

が、最近急にやる気スイッチが入りました。なんでしょうか?やっぱり模型が好きなんでしょうね。


で、久しぶりに何を作ろうかな?と考えて模型店に行ったら、こいつの箱絵に心がトキメキマシテ・・・


それがこれ、 MG ガンダム ver.3.0

MGG3.jpg


なんでしょう?超カッコヨス。

組んでみると、確かにRGガンダムを1/100にしただけにも見えますが、所々にMGならではのギミックもあります。

内部フレームの素材もRGのようにパキパキ折れるような素材じゃないのも良いですね。

あと、やっぱり大きいのは良い事だ。ディティールも大きいので、開口しやすそうです。

以前、たみーさんに『 開口ディティールは1/100くらいがちょうど良い 』と言われましたが、まさにそれを今さら実感しております。

半年もブランクがありますので、こいつはディティールを彫り直したり開口したりだけで製作する予定。初心に帰ってキッチリ丁寧に作っていこうと思います。

面出し、開口の精度にトコトン拘って製作していきます。

では、小出しにしていきます。



今回は肩から腕



まずは素組みとの比較をご覧ください。


DSC00520_convert_20140510065051.jpg

DSC00534_convert_20140510065333.jpg

DSC00519_convert_20140510070319.jpg


DSC00521_convert_20140510065116.jpg


前腕には段差ディティールを入れてみました。

段差ディティールに用いたツールはスジボリ堂さんの BMCダンモ 。


DSC00535_convert_20140510071030.jpg



以前にn兄さんがブログで紹介してた奴です。

これ、兄さんも言ってましたが、慣れると相当使えると思います。少し値段が高いですが、1本持っておいて損は無いかと思います。




肩から腕で私が唯一気に入らなかった部分が肩の装甲裏。この部分のディティールが少し気に入らないので、私なりにディティールを変更してみました。というか・・・パーツ分割を変更したといった方が正しいかも?

素組みの画像がこれ。


DSC00525_convert_20140510065149.jpg



ちょっと接続ピンの位置が気に入らない。あと、マスキングでの塗り分けが大っ嫌いなので、パーツ分割しました。


これも素組みとの比較を見てください。


DSC00526_convert_20140510065213.jpg

DSC00527_convert_20140510065242.jpg



パーツ分割した状態の画像。


DSC00528_convert_20140510065309.jpg




一度ディティールに沿ってくり抜いてからパテでむにゅ~っとしました。乾燥後にやすりでパテ部分をスリムにしておきます。これをしないと塗装の塗膜分の厚みで、後ではまらなくなってしまうので注意が必要です。

パテ部分がもうひとつシンプルに感じますので、ディティールを追加するか検討中。


次回は脚部の画像を公開予定です。ゆっくりブログですいません・・・

本体のディティールUPはほとんど終わっていますが、素組みをもう1体分組んでから写真を撮影しているので、時間がかかってしまっています。



ただ、今は模型がめっちゃ楽しいですわ~~~~

| MG ガンダム ver.3.0  | 07:20 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

PG ガンダム ①

今日からPG ガンダムの製作記事を始めます。

何で私のような貧乏人がPGガンダムなぞを作れるのか?




答えは たみーさんがくれたから!

そうじゃなきゃ一生作れなかったかも?

作りたい気持ちは前からあったのですが、なかなか手が出なくて・・・

デカ物ブームが私に到来してますので、このタイミングでのプレゼントはかなり嬉しかったです~~

この頂いたPGガンダムを作っていることを新潟ゆるゆるプラモくらぶの製作会で話したところ、もう一人このビンボー人にPGガンダムをくれる方がいました~~~


その方は KANさん といって、基本はAFVモデラーですが、どんなプラモもこなしてしまう凄腕モデラーです。

KANさんのブログはこちら

http://plakan.cocolog-nifty.com/blog/




たみーさん、KANさん、

          本当にありがとう!!



モデラーとしては、このご恩は2人に納得してもらえるような模型を作ることで返したいと思います!!


では、早速製作記に移ります。

今回も瀧川虚至のデザイン画を参考にしております。

参考にした本がこちら

マスターアーカイブモビルスーツ RX-78ガンダム

100000009000883827_10204.jpg


マスターアーカイブ モビルスーツ RGM-79 ジム 

51M4jin--VL__SL500_AA300_.jpg



こちらを参考にしております。


まずは恒例の素組みから


DSC00142_convert_20130317161458.jpg

DSC00146_convert_20130317161524.jpg



この素組みを見てもらえばわかると思いますが、なかなかプロポーション的には問題ないかな?と。

最近のキットに比べてゴツイ体型がいい感じです。

ただ、PGならではの色々な部分がパカッと開く機構が付いているため、その分割ラインが今風でない!!

そのため、一度分割してあるパーツをわざわざ接着してからスジボリラインを新たに入れ直しております。

あとは、今回の製作で一番こだわったのは『  』。この部分はこれからも少しずつ変更していこうと思いますが、まずは色々とチマチマと弄ったフェイス部分を見てください。


頭部


まずは設定画から


DSC00138_convert_20130317161250.jpg




弄ったフェイス部分


DSC00150_convert_20130317161705.jpg





次に上半身


あくまでも細かい部分のディティールを入れる前の画像ですので、あしからず。




参考にした画像


DSC00139_convert_20130317161336.jpg



弄った上半身


DSC00153_convert_20130317161729.jpg



このPG,作った方はよくお分かりだと思いますが、脚が肝です!!っていうか、脚がいまいちなんです。ですので、弄り倒しましたが・・・かなりの強敵でした。時間が掛かってしまいました。


では、その脚部も入れた全身画像



参考にしたデザイン画


DSC00140_convert_20130317161402.jpg

DSC00141_convert_20130317161428.jpg



では弄った全身画像。脚部を中心に見てやってくださいませ。


DSC00154_convert_20130317161754.jpg

DSC00155_convert_20130317161816.jpg

DSC00148_convert_20130317161614.jpg

DSC00149_convert_20130317161639.jpg


どうでしょうか?

まだまだ細部は弄る場所だらけですが、全体観はこんな感じです。


ちなみに、新潟では・・・ 


『デカものは拓に聞け』


という言い伝えがありますので(嘘)、これを拓さんに見てもらい、今後の方向性を練っていこうと思っています。


では、最後に恒例?の素組みとの比較画像を


DSC00147_convert_20130317161549.jpg



ではでは。

| PG ガンダム | 16:50 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。