模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

NIPCOM開催のおしらせ&赤い彗星コンペ


20130610000236b70.jpg


NIPCOM開催のお知らせ

日時 : 2013年7月21日( 

場所 : 新津美術館 市民ギャラリー

新潟県新潟市秋葉区蒲ヶ沢109番地1 花と遺跡のふるさと公園内 (新潟県立植物園となり)

【バス】  JR新津駅東口から
秋葉区バス「新津駅西口行」に乗車約24分、「美術館・植物園前」で下車徒歩すぐ。
または、新潟交通バス「矢代田経由白根・潟東行」に乗車約12分、「新津美術館入口」で下車徒歩5分
※新津駅西口発の秋葉区バスは「美術館・植物園前」まで約55分かかりますので、新津駅東口発のバスか矢代田駅発のバスをご利用ください。
矢代田駅から
秋葉区バス「新津駅東口行」に乗車約7分、「美術館・植物園前」で下車徒歩すぐ。
または、新潟交通バス「新津駅行」に乗車約3分、「新津美術館入口」で下車徒歩5分
【徒歩】 JR古津駅から徒歩約20分
【車】 JR新津駅からタクシーで約15分、矢代田駅からタクシーで約5分
新潟駅から約20キロ約40分。国道49号経由、国道403号線を三条・小須戸方面にすすみ「県立植物園入口」で左折しすぐ。
磐越自動車道では、福島・会津若松方面から「新津IC」より約15分。または新潟方面から「新津西スマートIC」より約13分


hp-map_convert_20130425162229.jpg



前日に前夜祭も開催決定!!


前夜祭は新潟駅前を予定していますので、前日宿泊しての前夜祭参加を予定している方は新潟駅前に宿泊予約をお願いします。



と同時に・・・


い彗星コンペ』なる

     コンテストを同時開催!!



コンペのレギュレーション(確定)


・ シャア・アズナブル(キャスバル・レム・ダイクン)、クワトロ・バジーナフル・フロンタルが劇中(TV,映画)、OVA,ゲーム、小説、漫画で搭乗及び専用機として設定された機体とする。

・スケールは1/144とする。無版権キット、海外再生産品は不可とする。

・作品は自立、もしくはベースに固定されているものとする。

・写真撮影、WEB公開可能なものとする。

・コンテスト形式とする。

 コンペ参加者及び一般見学者による投票形式とする。

・参加費無料。

・参加は事前申告とする。(NIPCOMのHPにてお願いします)

NIPCOMのHPはこちら

http://www.geocities.jp/nip_comunity/
スポンサーサイト

| イベント・展示会・その他 | 10:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

Zガンダム ヘッドディスプレイ③完成

かなり前に完成していたZガンダム ヘッドディスプレイを公開します。

公開を控えていたのはガンダムエースのコンテストに出していたため。ガンダムエースの発売に合わせて公開します~

結果には大変喜んでおります。何が嬉しいって、瀧川虚至のサイン入りデザイン画が貰えるのがウレシイデス!今年は幸先良いです~~


あと、 チル君おめでとう!!


これでRRM内でも存在感が出ますね。しかし、あの飲み会に持ってきていた2作品が賞に入ってるってのは、すごい事だね。あの飲み会、かなり御利益あるわ。

チル君のブログがこちら

http://ameblo.jp/chilvia/



では、早速ご覧くださいませ。



まずは全体像から


DSC00133_convert_20130215064229.jpg


DSC00134_convert_20130215064306.jpg


DSC00137_convert_20130215064459.jpg


DSC00135_convert_20130215064349.jpg


DSC00136_convert_20130215064424.jpg


と、こんな感じです~


細部の画像もご覧下さい。


DSC00110_convert_20130215055239.jpg


DSC00107_convert_20130215055118.jpg


DSC00104_convert_20130215055010.jpg


DSC00105_convert_20130215055039.jpg


DSC00111_convert_20130215055316.jpg




ここで、素組みとの比較


DSC00119_convert_20130215055945.jpg


DSC00118_convert_20130215055910.jpg


DSC00120_convert_20130215060023.jpg




では、 内部を大公開~~




DSC00093_convert_20130215054548.jpg


DSC00094_convert_20130215054633.jpg


DSC00095_convert_20130215054710.jpg


DSC00097_convert_20130215054755.jpg



どうでしょうか?


塗装してしまったら、なんか最初からこうゆうキットだったかのようになってしまいました。中身は全部作ったんですがねぇ~~

内部に使った黄色は戦闘機でさび止めに使われているカラシ色。KANさんのアドバイスで使ってみました。自分的には気に入っています~~



コンテストの際に製作記も添付しましたので、興味のある方はご覧下さい。


繝励Ξ繧シ繝ウZ_convert_20130219155756


繝励Ξ繧シ繝ウZ2_convert_20130219155823


繝励Ξ繧シ繝ウZ3_convert_20130219155844




最後にお気に入りの煽り画像


DSC00108_convert_20130215055155.jpg





今回、ヘッドディスプレイを作っていて楽しかったので、今月発売のホビージャパンに付属のバンシィ ヘッドディスプレイも2個買いしてきました!!PG ガンダムの合間に製作する予定です。バンシィは塗装に拘ってみたいと考えています~~~


最後に・・・


私にとって、今回とっても嬉しい事がありました。

それは・・・新潟の模型仲間であり、尊敬するモデラーの1人である、


かえるたろう氏がモデグラでデビューしたこと!!


かえるさん、おめでとう!

あんたはやっぱりスゲー人だよ。しかし、keinさんに続いてかえるさんもモデグラデビューしちゃうんだから、新潟のモデラーはスゲーよ。私も刺激をもらったので、今年は頑張ろうと思います~~~


ではでは。

| Zガンダム ヘッドディスプレイ | 17:30 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

Zガンダム ヘッドディスプレイ ②

ようやく塗装前の段階まできましたので、画像を上げます。

では、全体像から

DSC00069_convert_20130215052831.jpg

DSC00071_convert_20130215052934.jpg

DSC00073_convert_20130215053135.jpg

DSC00075_convert_20130215053247.jpg



素組みとの比較画像もご覧下さいませ

DSC00068_convert_20130215052752.jpg

DSC00070_convert_20130215052902.jpg

DSC00072_convert_20130215053100.jpg

DSC00074_convert_20130215053208.jpg


前回から弄った部分を説明しますね。




まずは頭部

メインカメラの内部にディティールを入れてみました。

参考にしたのはRG Z の箱絵

DSC00027_convert_20130215052548.jpg

DSC00028_convert_20130215052712.jpg



これを参考にしたディティールがこちら

DSC00078_convert_20130215053432.jpg



これに合わせてリアカメラ内部のディティールも入れてみました。

DSC00077_convert_20130215053357.jpg



アンテナの裏側にもディティールを追加。

DSC00082_convert_20130215054019.jpg

DSC00084_convert_20130215054139.jpg


ツインアイもくり抜いて内部にディティールを追加

DSC00079_convert_20130215053601.jpg


頭部の両脇に整流板を追加。これはデザイン画にも付いてた奴です。

DSC00040_convert_20130201032131.jpg

DSC00080_convert_20130215053644.jpg







次に胸部



肩との接続基部内側にディティールを追加

DSC00085_convert_20130215054212.jpg


後頭部を守る?装甲内側のディティールですが、前回のコメントでもっとゴチャっとした方が良いとの意見が多数だったのですが・・・

私のセンスではこれが精一杯です~

DSC00081_convert_20130215053945.jpg


この装甲の裏側にはバインダーとの接続部も新設しました。

DSC00076_convert_20130215053323.jpg


胸部にもデザイン画にあった整流板を追加してみました。

DSC00037_convert_20130201032006.jpg

DSC00086_convert_20130215054246.jpg






あ!?最後まで内緒にしとこうと思いましたが、実は・・・




このヘッドディスプレイ・・・




内部を作りこんであります!




では、ご覧下さいませ。



DSC00088_convert_20130215054400.jpg

DSC00091_convert_20130215054436.jpg

DSC00092_convert_20130215054514.jpg




ほとんどパテをムニュ~~としては整形、またムニュ~~としは整形を繰り返して製作しました。

トラス部分をできるだけ細くなるように作ったら、やすりがけだけで色んな部分がパキパキと折れました(涙)




と、こんな感じですが、どうでしょうか?


自分的には大満足です。作ってて非常に楽しかった。たまの息抜きにこうゆうのを作るのもアリですね。




実はこの作品は現在完成しており、ガンダムエースのコンテストに応募しちゃいました。今年最初のコンテスト。幸先よい結果となるか?

このコンテスト、審査員が瀧川虚至!!というのが、コンテスト参加の動機です。あわよくば、瀧川虚至のサイン入りデザイン画をくれないかなぁ?なんて・・・

景品に瀧川さんのデザイン画サイン入りってのがあるんですよ~~~

コンテストの発表が3月25日?発売のガンダムエースになりますので、完成画像はそれが発売後になります。


ではでは。次回から違うプラモの製作に移ります~~

| Zガンダム ヘッドディスプレイ | 17:30 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。