模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

HGUC マラサイ⑩完成!

HGUC マラサイ 完成しました~!!!

トリントン侵攻作戦コンペには遅れて参戦となりましたが、間に合ったことにしといて下さい。

では、早速、全体画像からご覧下さい。


CIMG2173_convert_20120611231124.jpg

CIMG2174_convert_20120611231156.jpg

CIMG2175_convert_20120611231225.jpg

CIMG2179_convert_20120611231406.jpg

CIMG2178_convert_20120611231334.jpg

CIMG2176_convert_20120611231255.jpg





細部の画像もご覧下さい。


CIMG2182_convert_20120611231555.jpg

CIMG2183_convert_20120611231624.jpg

CIMG2186_convert_20120611231759.jpg

CIMG2185_convert_20120611231725.jpg

CIMG2187_convert_20120611231832.jpg

CIMG2184_convert_20120611231655.jpg

CIMG2181_convert_20120611231524.jpg

CIMG2180_convert_20120611231453.jpg


画像多目ですいません(汗)

今回、umezawaさんのカラーレシピを参考に塗装しましたが、かなり良い色に仕上がったと思います。

umezawaさん、ありがとね。

この作品の1番の目玉である、HGUCに内部フレームを組み込んだ画像をぜひ、ご覧下さい!!


CIMG2162_convert_20120611230454.jpg

CIMG2163_convert_20120611230541.jpg

CIMG2165_convert_20120611230655.jpg

CIMG2166_convert_20120611230726.jpg

どうでしょうか?

まぁ、MGには見えませんが、ある程度良くまとまったかなと。

正面の画像なんかはカエルというか、ダンボール戦機のようです。

なんか可愛くないですか?


では、内部フレーム部分をアップで。

CIMG2167_convert_20120611230758.jpg

CIMG2168_convert_20120611230830.jpg

CIMG2172_convert_20120611231042.jpg

CIMG2171_convert_20120611231006.jpg

CIMG2170_convert_20120611230937.jpg

CIMG2169_convert_20120611230901.jpg


次にここも力を入れた部分。足裏の画像です。

CIMG2212_convert_20120612192409.jpg



次はウミヘビのアクションシーン。

あばさん、ウミヘビも間に合いましたよ~~

あざ~~っす。

CIMG2213_convert_20120612192438.jpg

CIMG2214_convert_20120612192513.jpg


今回フォトラを使って、こんな画像も撮影してみました~

CIMG2215_convert_20120612192536.jpg

どうでしょうか?結構カッコ良く見えるのでは?




最後にトリントン侵攻作戦コンペでのSVXさんのマラサイとの競演

CIMG2200_convert_20120611062807.jpg



ではでは。次回からMGマラサイの製作に入ります~(またマラサイかよ!!)
スポンサーサイト

| HGUC マラサイ | 21:15 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

プロトタイプシナンジュ⑤完成!

プロトタイプシナンジュ完成!!

密かに作成していたものです。

今回UPします~




作品名 : プロトタイプシナンジュ


俺設定 :

Hi-νガンダムからシナンジュへの開発系譜図の中間に位置するテスト機。強奪されたシナンジュの前身で、アナハイム所属のテスト機なので、エングレービングはプラ板積層による独自のものにしてみました。 Hi-νの機体に外装をはめていった機体という設定で、イメージソースはGFFのガーベラテトラ。いたるところにフレームが露出している、急造のテスト機っぽさを狙ってみました。カラーはプロトタイプ+アナハイムカラー。                         

製作内容:


特にシナンジュのパーツは縁を極端にうすうす攻撃しました。

全身のマイナスモールドは全て開口。

所々に丸い穴(2mm)を開けてから裏側をプラペーパーを貼り、ディティールUPパーツを埋め込み。ディティールUPのマルイチパーツは赤に塗装し、シナンジュを意識したものとしています。今回使用したマルイチパーツは全部で80個以上!!

マルイチの処理と塗装だけでも大変でした~

この丸穴を避けるようにスジボリを全身に入れています。

入れたスジボリはシナンジュのアーマーパーツのほぼ全て。縁と均一の幅にディバイダーで掘り込みました。

縁との幅はパーツの大きさに合わせて変化させています。

エングレービングはネオジオンの機体ではないので、ネオジオンっぽい装飾ではおかしいと思い、プラ板積層で作り直しました。全て0.3mmのプラ板を積層して作りました。




まずは完成写真を見てやってください。

全体画像から

CIMG2059_convert_20120528004034.jpg


CIMG2040_convert_20120528003419.jpg

CIMG2041_convert_20120528003443.jpg

CIMG2042_convert_20120528003506.jpg

CIMG2043_convert_20120528003533.jpg


バックパックを外した状態

CIMG2034_convert_20120528003154.jpg

CIMG2037_convert_20120528003223.jpg


細部の画像も


CIMG2060_convert_20120528004102.jpg

CIMG2058_convert_20120528004001.jpg

CIMG2057_convert_20120528003930.jpg

CIMG2055_convert_20120528003901.jpg

CIMG2053_convert_20120528003835.jpg

CIMG2039_convert_20120528003352.jpg

CIMG2052_convert_20120528003813.jpg

CIMG2046_convert_20120528003714.jpg

CIMG2045_convert_20120528003623.jpg

CIMG2038_convert_20120528003325.jpg



完成してみた感想はなんか西洋の騎士っぽくなったなぁ~と感じました。

最近製作した中では、私の代表作になったと思います。これはオラザクに出すことに決めたので、1次審査くらいは通りたいですね。それが、すごく難しそうですが・・・


最後にもう一度お気に入りの1枚

CIMG2059_convert_20120528004034.jpg



ではでは。みなさまの感想お待ちしております~~~

| プロトタイプシナンジュ | 01:20 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ⑬

HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ 完成です~。

12月の頭から作り始めて2月の15日完成なので約2ヶ月かかりました。私にしては早い方ですかね。

それでは、解説します。

機体名 :

 D(ドラッツェ)typeバックパック装着型ザク

                    (呼び名「ミッキーザク」)



俺設定 :

 ドラッツェは「破損したザクII F2型の上半身にガトル戦闘爆撃機のプロペラントタンク兼スラスターを足部分に組み合わせ製造された機体」という設定ですが、その逆で「破損したドラッツェを改造してザクⅡF2型のバックパックとして使用した機体。これにより、通常のザクⅡF2型に比べて直線加速性が大幅に向上、計5個のプロペラントタンクにより長時間飛行も可能となっている。この機体、シルエットがミッキーマウスに似ていることから『ミッキーザク』と呼ばれることもあった。また、その呼び名にちなんで整備士がいたるところにミッキーのシルエットをペイントしていたという。」という設定。



完成写真はモデグラの誌面で確認してください。


なんてことは言いません!!


コンテストでも何でもないのだから、全て見せます!!





ではご覧下さい。まずは全身写真から

CIMG1775_convert_20120218130809.jpg

CIMG1776_convert_20120218130838.jpg

CIMG1777_convert_20120218130905.jpg

CIMG1779_convert_20120218131139.jpg

CIMG1778_convert_20120218131049.jpg

CIMG1781_convert_20120218131253.jpg

CIMG1780_convert_20120218131227.jpg





次に細部の画像

CIMG1801_convert_20120218132242.jpg

CIMG1800_convert_20120218132215.jpg

CIMG1799_convert_20120218132150.jpg

CIMG1789_convert_20120218131601.jpg

CIMG1790_convert_20120218131627.jpg

CIMG1788_convert_20120218131533.jpg

CIMG1787_convert_20120218131444.jpg

CIMG1785_convert_20120218131353.jpg

CIMG1792_convert_20120218131732.jpg





さらに組立途中の写真です。

CIMG1768_convert_20120218130404.jpg

動力パイプはコトブキヤのモビルパイプ2.5mm(2.5mmは外径、内径は1.6mmなので、中に仕込むスプリングは1.5mmを使用)を使ってます。当初は全てにディティールを入れるつもりでしたが、断念。無念。

モノアイはHIQさんのSPプレート3.0mm用とオーロラステッカーの組み合わせ。このオーロラステッカー、今は発売されていない・・・。HIQさん!!再販お願いします~!!!!

CIMG1769_convert_20120218130432.jpg

CIMG1770_convert_20120218130500.jpg

CIMG1765_convert_20120218130330.jpg

バックパックにはアンテナを2本追加。たしかカーモデル用のアンテナだったと思う。

CIMG1762_convert_20120218130159.jpg

この上の画像、偵察型ザクみたいで気に入ってます。かわいいっしょ。

CIMG1759_convert_20120218130044.jpg

ショルダーアーマー内に仕込んだ内部フレームが効いていると思います~

CIMG1760_convert_20120218130106.jpg

CIMG1761_convert_20120218130133.jpg

ハンドはハイディティールマニュピレーターのHGUCザクⅡF2型用。

CIMG1756_convert_20120218130008.jpg

ここが今回の見せ場の1つ。肩シールド内の段差ディティールです。いかがでしょうか?

CIMG1763_convert_20120218130226.jpg

ドラッツェの腕は思い切って、プロペラントタンクに変更。このプロペラントタンクはヴァンガード・オーバードブーストのものを使用。

肩の部分(タマタマとの接続部など)にある肉抜き穴は全てパテで埋めています。

CIMG1764_convert_20120218130300.jpg

タマタマはスラスター部分を一度開口して、モビルパイプ3.5mmを埋め込んでます。

CIMG1774_convert_20120218130741.jpg

ドラッツェの胸の中央部分は全てくり抜いてMGザクマインレイヤーのバックパックの部品に置き換え、中には腕部分のブースターと同じものを入れています。

CIMG1754_convert_20120218125808.jpg

胴体と脚の動力パイプはモビルパイプ3.5mm(内径は2.1mmなので、中に仕込むスプリングは2.0mmを使用)を用いています。胴体とバックパックを動力パイプで繋ぐため、相当数のパイプを使いました。

CIMG1752_convert_20120218125635.jpg

ドラッツェとザクは肩関節の受けが共通なので、こんな形態も可能です。これはこれでカワイイとおもいませんか~?

CIMG1773_convert_20120218130710.jpg






次にミッキーのシルエット画像

CIMG1793_convert_20120218131804.jpg

まずはドラッツェ左足の下部に2匹

CIMG1794_convert_20120218131827.jpg

左足上部に3匹目

CIMG1795_convert_20120218131853.jpg

ドラッツェの右足下部に4・5匹目。

CIMG1796_convert_20120218131927.jpg

右足上部に6匹目。また、ドラッツェの両足内側にも1匹ずつでここまでで計8匹。

CIMG1797_convert_20120218131957.jpg

そして、シールドに9・10匹目。実は、11匹目もいるんですが、ほとんど消えてしまっているので、分かった人はすごいです。と、計11匹(何匹というとミッキーのファンに怒られそうですが)のミッキーのシルエットが描かれています。



この機体、結構気に入っています。ミーティングだけじゃ勿体無いので、コンテストにも出そうかな?ガン王?はたまたホビーロードコンで拓さんの金賞を阻止するか?(ウソ)

1つのキットにこだわってると次に繋がらないので、これはコンテストには出さずに終わりだな。




次回のブログからHGUC マラサイを始めます。

ジオン熱が高いうちにトリントン基地攻略作戦のマラサイを仕上げていきます。HGUC ジムクゥエルはマラサイの合間か、終わった後に続きをやります。

ではでは。

| HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ | 15:27 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

RG シャア専用ザクⅡ

RG シャア専用ザクⅡ 完成です!!

って、いつ作ってたんやねん!という感じですが、かなり前に改修は終わって塗装待ちにしてました。

塗装待ちといっても溶きパテ塗ったところで止めていたので、やすりがけが大変でした・・・

実はこれ、RRM展示会に持って行こうと思っていたのですが、間に合いませんでした・・・

私の塗装までの流れは

①キット改修 ⇒ ②320番のやすりがけ ⇒ 

③溶きパテ ⇒ ④600番のやすりがけ 

⇒ ⑤サフ⇒ ⑥塗装 ⇒ ⑦デカール 

⇒ ⑧クリアーがけ
 

の順にやっています。このうちの③までが終わった状態でしたので、④~⑧の工程からの再開はものすごく大変でした。

ちなみに⑤のサフから⑧のクリアーまで 

      全てハンドピースで塗装してます

では、苦労のあとを見てやって下さい。

まずは全体画像から

CIMG1457_convert_20120101200309.jpg

CIMG1458_convert_20120101200338.jpg

CIMG1455_convert_20120101200239.jpg

CIMG1454_convert_20120101200210.jpg

次に細部の画像も

CIMG1469_convert_20120101200545.jpg

CIMG1464_convert_20120101200428.jpg

CIMG1461_convert_20120101200405.jpg

CIMG1473_convert_20120101200731.jpg

CIMG1474_convert_20120101200759.jpg

CIMG1472_convert_20120101200701.jpg

CIMG1466_convert_20120101200518.jpg

CIMG1465_convert_20120101200454.jpg


次にRGガンダムと2ショット

CIMG1489_convert_20120101201531.jpg


次にRGキャスガンとの2ショット

CIMG1490_convert_20120101201555.jpg



実は・・・

RG ガンダム と同じように内部フレームのみの機体も作っちゃいました!!

実はこっちの方が時間と労力を使ってたりします・・・(アホ全開!!)

一度作った方にしか改修場所は分からないかもしれませんが、見てやってください。

では、全体画像から

CIMG1475_convert_20120101200826.jpg

CIMG1476_convert_20120101200853.jpg

CIMG1477_convert_20120101200918.jpg


次に細部の画像です。

CIMG1483_convert_20120101201305.jpg

CIMG1481_convert_20120101201232.jpg

CIMG1485_convert_20120101201404.jpg

CIMG1480_convert_20120101201203.jpg

CIMG1486_convert_20120101201433.jpg

CIMG1478_convert_20120101200949.jpg

CIMG1479_convert_20120101201133.jpg


RGガンダムのフレームのみ作ったやつとの2ショット

CIMG1491_convert_20120101201622.jpg


最後に2体並べてみました~

CIMG1487_convert_20120101201504.jpg



この半月は久々にプラモがんばりました。

秋のコンテスト以来ですなぁ~

RRM展示会に間に合いませんでしたが、その分じっくり作れたので良かったかなと。

次は取り急ぎドラッツェをやっつけたいと思います。

というのも NIPCOM

機動戦士ガンダムUC 4巻発売記念

トリントン基地侵攻作戦コンペ 開催!


と発表されたので、それ用に製作もしていきます。

NIPCOMのHPはこちら

    http://www.geocities.jp/nip_comunity/

トリントン基地攻略に出てきた、もしくは参加していたであろう機体を1/144で作ろうという企画です。

NIPCOMに参加予定の方はさっそく作り始めましょう♪

私はマラサイあたりを予定しています。

NIPCOMにはこのRGシャア専用ザクも持っていくので、みなさん見に来てください

| RG シャア専用ザクⅡ | 11:00 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。