模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

NIPCOM開催のおしらせ&赤い彗星コンペ


20130610000236b70.jpg


NIPCOM開催のお知らせ

日時 : 2013年7月21日( 

場所 : 新津美術館 市民ギャラリー

新潟県新潟市秋葉区蒲ヶ沢109番地1 花と遺跡のふるさと公園内 (新潟県立植物園となり)

【バス】  JR新津駅東口から
秋葉区バス「新津駅西口行」に乗車約24分、「美術館・植物園前」で下車徒歩すぐ。
または、新潟交通バス「矢代田経由白根・潟東行」に乗車約12分、「新津美術館入口」で下車徒歩5分
※新津駅西口発の秋葉区バスは「美術館・植物園前」まで約55分かかりますので、新津駅東口発のバスか矢代田駅発のバスをご利用ください。
矢代田駅から
秋葉区バス「新津駅東口行」に乗車約7分、「美術館・植物園前」で下車徒歩すぐ。
または、新潟交通バス「新津駅行」に乗車約3分、「新津美術館入口」で下車徒歩5分
【徒歩】 JR古津駅から徒歩約20分
【車】 JR新津駅からタクシーで約15分、矢代田駅からタクシーで約5分
新潟駅から約20キロ約40分。国道49号経由、国道403号線を三条・小須戸方面にすすみ「県立植物園入口」で左折しすぐ。
磐越自動車道では、福島・会津若松方面から「新津IC」より約15分。または新潟方面から「新津西スマートIC」より約13分


hp-map_convert_20130425162229.jpg



前日に前夜祭も開催決定!!


前夜祭は新潟駅前を予定していますので、前日宿泊しての前夜祭参加を予定している方は新潟駅前に宿泊予約をお願いします。



と同時に・・・


い彗星コンペ』なる

     コンテストを同時開催!!



コンペのレギュレーション(確定)


・ シャア・アズナブル(キャスバル・レム・ダイクン)、クワトロ・バジーナフル・フロンタルが劇中(TV,映画)、OVA,ゲーム、小説、漫画で搭乗及び専用機として設定された機体とする。

・スケールは1/144とする。無版権キット、海外再生産品は不可とする。

・作品は自立、もしくはベースに固定されているものとする。

・写真撮影、WEB公開可能なものとする。

・コンテスト形式とする。

 コンペ参加者及び一般見学者による投票形式とする。

・参加費無料。

・参加は事前申告とする。(NIPCOMのHPにてお願いします)

NIPCOMのHPはこちら

http://www.geocities.jp/nip_comunity/
スポンサーサイト

| イベント・展示会・その他 | 10:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

零式 ⑤

7月21日(日)にはNIPCOM展示会が行なわれます。遠方からお越しの方は道中気をつけてお越し下さい。

にしても、時間的にヤバイデス。


ヤバイ、ヤバイ、ヤバイと唱えながら毎日製作しております。最低、形にして色を塗る。このくらいはしないとシャレにならんです。

あと2ヶ月くらいじっくり製作したかった・・・。そうゆう機体です。まぁ、これが限界だったと諦めます。

ディティールにも拘りたかった・・・。




愚痴っててもショウガナイので、製作記です。

このあと表面処理に入るので、製作記は今回で終了。NIPCOM前に完成しても画像公開はNIPCOM後になるので、ご了承くださいませ。

っていうか、NIPCOMまで完成品を見に来て下さい。お待ちしております。


今回は バックパック と 頭部


どちらも苦労しましたよ。



まずは 頭部 。


設定画。

DSC00223_convert_20130716065317.jpg


製作した頭部。

DSC00212_convert_20130716063832.jpg

DSC00215_convert_20130716064137.jpg

DSC00216_convert_20130716064222.jpg


頭部はRG Zの物を切った貼ったして製作。だいぶ形状が違うので、苦労しました。

苦労した割にあんまり変わってない・・・

ちょっと弄った部分が汚いですね。あとで整形しておきます~~



次に バックパックとバインダー 

設定画から

零式バックパック_convert_20130702115000


製作したバックパック。

DSC00219_convert_20130716070605.jpg


バインダー。

DSC00220_convert_20130716064257.jpg


んで、合体。

DSC00221_convert_20130716064337.jpg


バックパックはHGUCネモの物がそのまま使えそうかな?なんて思っていたら、全然形状が違うという・・・

プラ板で新規に作った方が良かったかも?

バインダーとの接続も色々と流用キットを検討しましたが、考えてる間にプラ板切った方が早いわ~って事で新規に作りました。

バインダーもさすがに流用できるキットがないので、プラ板にて新規に作りました。ここも、もうちょっと時間を掛けてじっくり作りたかったよ(涙)



いつもなら、全身画像もお見せしたいのですが、他のパーツは表面処理に入っているので、お見せできませんでした。スンマセン。



NIPCOMまで あと5日 。


あと5日で表面処理と塗装。デカール。クリア・・・終わらない・・・


このままだと前夜祭でノンアルドリンク飲んで、帰ってから徹夜で塗装という地獄が待っています。

出来れば・・・前夜祭で おいしいお酒が飲みたい!!

ではでは。

| 零式 | 06:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

零式④

7月に入っちゃいましたね~~。

21日(日)にはNIPCOMが開催されますが、今回初めて運営に参加させてもらってます。しかし、運営は大変ですね。RRM展示会やみちもで等、参加はしてても裏方はしたこと無かったので、大変さが少しだけわかりました。継続していく運営の方はスゴイです。その凄さに甘えるのではなく、感謝しながら今後は展示会参加していこうと思っております。

少し話が長くなりましたが、零式です。


今回は予告どおり 脚部 です。

いや~~予想はしてましたが、脚部も難航しましたわ。


まずは瀧川デザインの設定画。

零式脚部正面「_convert_20130701114826

零式脚部背面_convert_20130701114931



次に製作した脚部。



内部フレーム。

DSC00210_convert_20130705070127.jpg

内部フレームは基本RG Mk-Ⅱに足部だけRG Zのものを強引に接続。


製作した脚部。

DSC00209_convert_20130705070047.jpg

大腿部はHGUC百式の物。下腿部はほぼRG Mk-Ⅱで外側の装甲部はRG Zの物をかなり幅つめしてから形状変更して使用。後のスラスターカバーはRG Zの物を形状変更して使用。スネ前方はRG Mk-Ⅱの物にプラ板で形状変更。この部分の形状は後にふくらみがあったりして、びみょうに手こずりました。スネ後方はHGUCジム改の物を形状変更してからプラ板を貼りました。足部はつま先をRG Zの物を形状変更して使用。踵(かかと)はプラ板から新規に作りました。この踵も微妙に膨らみがあったりして手こずりました。


頑張って設定画に近づけてみましたがいかがでしょうか?

今回、苦労したのが踵(かかと)。

やってはボツ。やってはボツ。・・・かなりやり直しました。時間がかかった、かかった。



やっとこ上半身下半身と出来ましたので、全身の画像をば。


DSC00206_convert_20130705065847.jpg

DSC00207_convert_20130705070012.jpg



こんな感じです。


次回はバインダーか、頭部を予定しております。どっちもムズイ・・・

| 零式 | 07:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

零式③

私にしては短期間の更新が続きます。どんどん製作しないと・・・

最近は夜は仕事で疲れてすぐ寝てしまう。ただ、朝4時か5時に起きては1~2時間はプラモってます。完全朝プラ派ですね。

なんか、朝の方が集中力が高い気がする。

ただ、集中しすぎて遅刻しそうになりますが・・・


さて、零式です。

最低でも今月中には脚部までは完成させたい・・・




今回は 腕部 。



まずは設定画。今回も自分用に画像大きめで。


零式ude1

零式ude2



次に製作した腕部。


内部フレーム。

DSC00205_convert_20130626055759.jpg



外装を被せた状態。

DSC00204_convert_20130626055730.jpg




前回ブログのmaichiさんへのコメ返しでも書きましたが、この零式の肝は

 胴体・肩・バインダー・顔 だと思うので、

今回の腕部では特に肩の形状に拘って製作。

肩はHGUCリックディアスの物をかなり切った貼ったして設定画に近づけました。

大きさをかなり小型化して胴体とのバランスに配慮したつもり。

内部フレームはRG Mk-ⅡのものにRG Zの上腕と前腕を形状変更して無理くり接続しました。



では、胴体と接続した上半身の画像を。

DSC00203_convert_20130626055655.jpg

DSC00201_convert_20130626055526.jpg



こんな感じです。


ちなみにこの前、拓さんとSVXさんとお茶した時に『胴体はもっとくびれてなきゃダメ!!』とお叱りを受けたので、削り込みました~~~

2人ともくびれた腰つきが好きなようです(笑)




次回は脚部を予定しております~~。

| 零式 | 06:05 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

零式 ②

ご無沙汰しております。

ブログは滞っておりますが、模型は忙しい中でも1日約1時間くらいはしております。

模型してるといっても、『表面処理⇒パーツ洗浄⇒乾燥⇒表面処理に戻る』といった感じで、永遠を感じるくらいの過酷な修行ばかりしております。なんせ、RGのパーツの多さたるや・・・辛い・・・

いつもなら『ヤマナイアメハナイ』とぶつぶつ言いながらやり通すんですが、今回は6月3日より表面処理と平行して零式の製作を本格的に始めました。

早めに始めないと『赤い彗星コンペ』に間に合わないからね。

さらに各所のブログ等でかなり製作が進んでる方もいるので、超あせってます~~

んで、2週間やった結果をお見せします。


ってか、その前に・・・


6月1日(土)に新潟の凄腕モデラーのkein氏宅にて、プラモを見ながら一杯やろうぜという会がありました。


keinさん、すげー美味しかったし、新築の家がウラヤマシカッタよ。ありがとね。

たみー会に対抗して、kein会という名で今後定期的に開催して欲しいものです。

ただ、たみー会と違って、模型談議が8割の会でした(笑)


その席でこれまた新潟の凄腕モデラーである、拓氏よりRG Mk‐ⅡをベースにしたHGUC百式をいただきました~~!!!

あざっす!!




というのは嘘で、参考にお借りしました。

それがこれ!!

DSC00200_convert_20130616180105.jpg

さすがに借り物なので、ビニール袋に入れて観賞。

めちゃめちゃ参考になります。拓さん、あざっす!!





今回製作したのは 胴体部分 。


まずは設定画から


零式胴体

零式胴体バック

ちょっと自分用に画像大きめでスンマセン。


そしてこれが2週間がんばった胴体。


DSC00192_convert_20130616175713.jpg

DSC00194_convert_20130616175829.jpg

DSC00193_convert_20130616175800.jpg

DSC00196_convert_20130616175925.jpg




ある程度の形状出ししかできなかった・・・

ディティールは時間があればやります。

今回のテーマとしては出来るだけキットを使って作ろうと考えています。プラ板で新規に作った方が楽な部分もありますが、時間の許す限りキットを切った貼ったして設定画に近づけてみようと思います。

ヤバイデス。零式ムズカシイ・・・


次回は腕の形状出しくらいはいきたい・・・



あ、あと、ガンダムエースさんからコンテストの景品が届きました~~~


MG1個、HGUC2個

DSC00199_convert_20130616180041.jpg


そして・・・

そして・・・



瀧川虚至サイン入りデザイン画!!



DSC00197_convert_20130616175950.jpg


DSC00198_convert_20130616180017.jpg


自分の名前入り!!


しかも、なぜか漢字(それも難しい澤)!!



大事に保管します~~~。NIPCOMには持って行くつもりです~~。

| 零式 | 18:24 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。