模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ⑩

今日は胴体のディティールUPです。

と、ここで、MASAさんのグフには腰のアーマーの下縁に全て段落ちディティールが入っています。

それがこれです。

CIMG1407_convert_20120131065601.jpg

これを再現するのは、ス〇ボ〇堂さんのセ〇ダ〇モというのが良さそうです。ですが、値段が高い!!

なので、今回はアートナイフとタガネで段落ちモールドを彫ってみました。
やり方は下縁を2等分するようにスジを入れ(サイドアーマーの上縁はこのやり方でスジだけ入れた状態です)、2等分した前側をアートナイフで段落ちモールドになるように削いでいきました。

それがこれです。

CIMG1689_convert_20120204005659.jpg

CIMG1690_convert_20120204005733.jpg


では、今回ディティールを入れた胴体の素組みとの比較です。

CIMG1698_convert_20120204005948.jpg

CIMG1699_convert_20120204010018.jpg

CIMG1700_convert_20120204010044.jpg

CIMG1701_convert_20120204010106.jpg


細部もじっくり見てやって下さい。

CIMG1703_convert_20120204010156.jpg

CIMG1704_convert_20120204010221.jpg

CIMG1707_convert_20120204010336.jpg

CIMG1708_convert_20120204010358.jpg

CIMG1706_convert_20120204010309.jpg

CIMG1705_convert_20120204010243.jpg

腰のアーマーは分割ラインを変更し、足を開いた状態でアーマー間の隙間が開かないようにプラ板で調整しています。胸部は肩との接続部分の隙間が見えないように脇に1mmのプラ板を貼り、開口部分の大きさを隙間が開かないように変更しています。頭部が埋まった感じに見えるように頭部の両脇にあたる部分に2mmのプラ板を貼ってみました。重いであろうバックパックを装着してもふんぞり返らないように、胸部と腰部の間にパテでかましを入れました。これにより、常に前傾姿勢になります。

ディティールはMASAグフを参考に。ザクとグフとで形状が違う部分はそれとなく変更しています。スジボリはほとんどがディバイダーで入れました。一部テンプレとガイドテープを使いましたが。ディバイダーはもう私にとってなくてはならないものとなってしまいました。これがあるのとないのとではスジボリのスピードが全然違います。精度はまだまだ精進が必要ですが・・・


胴体のディティールの合間に左肩のショルダーアーマーに付ける内部フレームを作ってみました。

ショルダーアーマーとの隙間がどうしても気になったので、時間もないのに作っちゃいました~

CIMG1691_convert_20120204005802.jpg

CIMG1692_convert_20120204005830.jpg

CIMG1696_convert_20120204005923.jpg

CIMG1693_convert_20120204005854.jpg

これはRGのショルダーアーマーを加工したものです。強引に中に入れるため、かなり削り込んでいます。

こんな寄り道してて大丈夫か?俺

次は大腿と下腿のディティールですね。そういえば、動力パイプ地獄も待っていました。

がんばらなくては!!

最後に上半身の画像を

CIMG1709_convert_20120204010423.jpg
スポンサーサイト

| HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ | 02:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ⑨

左肩に付くショルダーアーマーと右肩に付くシールドのディティールを入れました。

まずは左肩のショルダーアーマーから

CIMG1672_convert_20120130063916.jpg

CIMG1674_convert_20120130064010.jpg

CIMG1673_convert_20120130063946.jpg

CIMG1675_convert_20120130064035.jpg

ショルダーアーマーを腕に取り付けた画像です。

CIMG1677_convert_20120130064124.jpg

CIMG1678_convert_20120130064148.jpg

CIMG1679_convert_20120130064209.jpg


次に右肩につくシールド

CIMG1681_convert_20120130064304.jpg

ここには大きめのデカールを入れるので、ディティールは抑え目に

CIMG1682_convert_20120130064326.jpg

CIMG1680_convert_20120130064447.jpg

このシールドを腕に取り付けると

CIMG1683_convert_20120130064348.jpg

CIMG1685_convert_20120130064520.jpg

CIMG1686_convert_20120130064543.jpg


両腕を一緒に

CIMG1687_convert_20120130064606.jpg

こんな感じになりました~

どうでしょうか?

MASAディティールを自分の中で消化して(かなり端折って)入れてみました~

ようやく腕のディティールが終了。あと胴体、大腿、下腿。そして、ドラッツェバックパック。

まだまだいっぱい残ってますなぁ~。残りわずかな日数なのに・・・

もうちょっとスピードアップしますか~

| HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ | 06:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ⑧

今回のディティールは腕です。

今回もMASAさんのグフを参考にしていますが、ザクとグフで形状が大分違うのと腕の部分の情報があまり無いので、参考程度に使わせていただきました。(腕を撮影した写真があまりなかったので・・・)

今回もディバイダーと格闘しながらの製作です。前腕の曲面でのスジボリには効果を発揮しまくりです。

では、ご覧下さい。まずは素組みとの比較から

CIMG1658_convert_20120129115025.jpg

CIMG1661_convert_20120129115157.jpg

CIMG1659_convert_20120129115058.jpg


次に一つずつじっくりご覧下さい。

CIMG1663_convert_20120129115232.jpg

CIMG1666_convert_20120129115400.jpg

CIMG1665_convert_20120129115332.jpg

CIMG1664_convert_20120129115305.jpg


左右の腕を一緒に。

CIMG1667_convert_20120129115427.jpg

CIMG1670_convert_20120129115502.jpg


左肩アーマーと右肩シールドは後でディティールを入れます。

次回は胴体のディティールUPをしていきます。この胴体部分のディティールがMASAグフは素晴らしいので、なるべく再現してみようと思います。

みなさん、ご存知と思いますが、

     RG ガンダムMk-Ⅱ

            の発売が決定しました~!!!

この記事にワタクシ小躍りしてしまいました~

RG Mk-Ⅱ、オラが作らなくて誰が作る?って言うくらい嬉しく、最近では稀に見るこの待ち遠しさ。

これをスーパー化するか、フライングアーマーと一緒に作るか?などなど、今からワクワクです。

この流れだと次は RG Zガンダム

      なんてのを期待せずにはいられません。

作りたいの一杯あるのに、HGUC ネモ も出るのに、全てキャンセルしてこのRG ガンダムMk-Ⅱを作りそうです。(こんなに喜んでるのは全国でも俺だけのような気がする・・・)

ではでは。

| HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ | 12:10 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ⑥

今日は肩に付くシールドとショルダーアーマーの製作と肩への接続方法の変更です。

まずは右肩につくシールドから

CIMG1590_convert_20120111211237.jpg

CIMG1588_convert_20120111211208.jpg

CIMG1586_convert_20120111211134.jpg


以前に制作方法を記載したのでこちらを見て下さい。

      http://tera9876.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

以前の記事ではパーツを組んだ状態が見せれなかったので再掲載です。


次に左肩に付くショルダーアーマーです。

CIMG1595_convert_20120111211502.jpg

CIMG1596_convert_20120111211528.jpg


接着面で1mm延長。アーマーの縁に1mmのプラ板を貼り、整形後にうすうす攻撃。

スパイクの先端を一度平らにしてからプラの丸棒を貼り、やすりで尖らせました。


肩との接続にはRGのものを強引に接続。肩側のピンは細い丸棒に交換。シールドとショルダーアーマー側はRGのピンをそのまま移植。

こんな感じで接続しました。

CIMG1585_convert_20120111211101.jpg

CIMG1583_convert_20120111210953.jpg

CIMG1580_convert_20120111210915.jpg

CIMG1594_convert_20120111211428.jpg

CIMG1592_convert_20120111211350.jpg


この工作で全体的なプロポーションが完成したので、一度組んでみました。

CIMG1577_convert_20120111210703.jpg

CIMG1578_convert_20120111210812.jpg

CIMG1576_convert_20120111210616.jpg

CIMG1579_convert_20120111210840.jpg


どうでしょうか?まあ、大体はいい感じかと。

最後にサービスショットをご覧下さい。

CIMG1574_convert_20120111210522.jpg


あとはドラッツェ型バックパックの製作と各部のディティールUPです。

終わりが見えてきましたよ。

| HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ | 22:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ③

ドラッツェというかF2ザク再開です。

頭部を弄りました。ザクの頭部といえば、おでこが潰れていて頭頂部が盛り上がるように修正するのが良いと思うのです。(違うかなぁ?)

この場合、おでこを削ってから頭頂部にパテを盛る。ってやると大変ですので、今回は頭部の上下の分割にプラ板を貼り、前方向に向かって削り込んでから無理くり最接着。さらに頭部の下の面が平らになるように削り込みました。

まずは素組の状態から

CIMG1515_convert_20120106021505.jpg

CIMG1514_convert_20120106021434.jpg


次に改修後

CIMG1517_convert_20120106021605.jpg

CIMG1516_convert_20120106021537.jpg

どうでしょう?結構変わったし、良くなったと思うんですが・・・

次に中身をくり抜きます。

CIMG1519_convert_20120106021638.jpg

今回、F2ザクを作るにあたってRGザクを購入して 

RGとHGUCのミキシングビルド

という、かなりセレブなモデリングにしてみました。

要は関節部分などに積極的にRGの内部フレームをぶち込んでいこうという訳です。

このへんはRGシャアザクを2体も作ったので、それを活用しようと思います。

で、HGUCの頭部にRGの内部フレームと首関節をぶち込んでみました~

CIMG1527_convert_20120106021914.jpg


CIMG1526_convert_20120106021842.jpg

CIMG1525_convert_20120106021818.jpg

CIMG1533_convert_20120106022126.jpg

CIMG1534_convert_20120106022156.jpg

こんな感じで進めていきます。

ちなみに胸の側面にプラ板を貼り、肩関節との接続部分の隙間ができないように開口部分をギリギリの形にしてみました。(肩関節との隙間、気になりますよね~?)

次に首回りのディティール

CIMG1523_convert_20120106021724.jpg

素組みとの比較

CIMG1521_convert_20120106021701.jpg

最後に改修後と素組みの比較

CIMG1532_convert_20120106022059.jpg

CIMG1531_convert_20120106022033.jpg

どうでしょうか?

あんまり日にちが無いのにこんなこと初めて大丈夫かぁ~?俺

| HGUC ザクⅡF2型+ドラッツェ | 06:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。