模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

プロトタイプシナンジュ⑤完成!

プロトタイプシナンジュ完成!!

密かに作成していたものです。

今回UPします~




作品名 : プロトタイプシナンジュ


俺設定 :

Hi-νガンダムからシナンジュへの開発系譜図の中間に位置するテスト機。強奪されたシナンジュの前身で、アナハイム所属のテスト機なので、エングレービングはプラ板積層による独自のものにしてみました。 Hi-νの機体に外装をはめていった機体という設定で、イメージソースはGFFのガーベラテトラ。いたるところにフレームが露出している、急造のテスト機っぽさを狙ってみました。カラーはプロトタイプ+アナハイムカラー。                         

製作内容:


特にシナンジュのパーツは縁を極端にうすうす攻撃しました。

全身のマイナスモールドは全て開口。

所々に丸い穴(2mm)を開けてから裏側をプラペーパーを貼り、ディティールUPパーツを埋め込み。ディティールUPのマルイチパーツは赤に塗装し、シナンジュを意識したものとしています。今回使用したマルイチパーツは全部で80個以上!!

マルイチの処理と塗装だけでも大変でした~

この丸穴を避けるようにスジボリを全身に入れています。

入れたスジボリはシナンジュのアーマーパーツのほぼ全て。縁と均一の幅にディバイダーで掘り込みました。

縁との幅はパーツの大きさに合わせて変化させています。

エングレービングはネオジオンの機体ではないので、ネオジオンっぽい装飾ではおかしいと思い、プラ板積層で作り直しました。全て0.3mmのプラ板を積層して作りました。




まずは完成写真を見てやってください。

全体画像から

CIMG2059_convert_20120528004034.jpg


CIMG2040_convert_20120528003419.jpg

CIMG2041_convert_20120528003443.jpg

CIMG2042_convert_20120528003506.jpg

CIMG2043_convert_20120528003533.jpg


バックパックを外した状態

CIMG2034_convert_20120528003154.jpg

CIMG2037_convert_20120528003223.jpg


細部の画像も


CIMG2060_convert_20120528004102.jpg

CIMG2058_convert_20120528004001.jpg

CIMG2057_convert_20120528003930.jpg

CIMG2055_convert_20120528003901.jpg

CIMG2053_convert_20120528003835.jpg

CIMG2039_convert_20120528003352.jpg

CIMG2052_convert_20120528003813.jpg

CIMG2046_convert_20120528003714.jpg

CIMG2045_convert_20120528003623.jpg

CIMG2038_convert_20120528003325.jpg



完成してみた感想はなんか西洋の騎士っぽくなったなぁ~と感じました。

最近製作した中では、私の代表作になったと思います。これはオラザクに出すことに決めたので、1次審査くらいは通りたいですね。それが、すごく難しそうですが・・・


最後にもう一度お気に入りの1枚

CIMG2059_convert_20120528004034.jpg



ではでは。みなさまの感想お待ちしております~~~
スポンサーサイト

| プロトタイプシナンジュ | 01:20 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。