模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

Zガンダム ヘッドディスプレイ③完成

かなり前に完成していたZガンダム ヘッドディスプレイを公開します。

公開を控えていたのはガンダムエースのコンテストに出していたため。ガンダムエースの発売に合わせて公開します~

結果には大変喜んでおります。何が嬉しいって、瀧川虚至のサイン入りデザイン画が貰えるのがウレシイデス!今年は幸先良いです~~


あと、 チル君おめでとう!!


これでRRM内でも存在感が出ますね。しかし、あの飲み会に持ってきていた2作品が賞に入ってるってのは、すごい事だね。あの飲み会、かなり御利益あるわ。

チル君のブログがこちら

http://ameblo.jp/chilvia/



では、早速ご覧くださいませ。



まずは全体像から


DSC00133_convert_20130215064229.jpg


DSC00134_convert_20130215064306.jpg


DSC00137_convert_20130215064459.jpg


DSC00135_convert_20130215064349.jpg


DSC00136_convert_20130215064424.jpg


と、こんな感じです~


細部の画像もご覧下さい。


DSC00110_convert_20130215055239.jpg


DSC00107_convert_20130215055118.jpg


DSC00104_convert_20130215055010.jpg


DSC00105_convert_20130215055039.jpg


DSC00111_convert_20130215055316.jpg




ここで、素組みとの比較


DSC00119_convert_20130215055945.jpg


DSC00118_convert_20130215055910.jpg


DSC00120_convert_20130215060023.jpg




では、 内部を大公開~~




DSC00093_convert_20130215054548.jpg


DSC00094_convert_20130215054633.jpg


DSC00095_convert_20130215054710.jpg


DSC00097_convert_20130215054755.jpg



どうでしょうか?


塗装してしまったら、なんか最初からこうゆうキットだったかのようになってしまいました。中身は全部作ったんですがねぇ~~

内部に使った黄色は戦闘機でさび止めに使われているカラシ色。KANさんのアドバイスで使ってみました。自分的には気に入っています~~



コンテストの際に製作記も添付しましたので、興味のある方はご覧下さい。


繝励Ξ繧シ繝ウZ_convert_20130219155756


繝励Ξ繧シ繝ウZ2_convert_20130219155823


繝励Ξ繧シ繝ウZ3_convert_20130219155844




最後にお気に入りの煽り画像


DSC00108_convert_20130215055155.jpg





今回、ヘッドディスプレイを作っていて楽しかったので、今月発売のホビージャパンに付属のバンシィ ヘッドディスプレイも2個買いしてきました!!PG ガンダムの合間に製作する予定です。バンシィは塗装に拘ってみたいと考えています~~~


最後に・・・


私にとって、今回とっても嬉しい事がありました。

それは・・・新潟の模型仲間であり、尊敬するモデラーの1人である、


かえるたろう氏がモデグラでデビューしたこと!!


かえるさん、おめでとう!

あんたはやっぱりスゲー人だよ。しかし、keinさんに続いてかえるさんもモデグラデビューしちゃうんだから、新潟のモデラーはスゲーよ。私も刺激をもらったので、今年は頑張ろうと思います~~~


ではでは。
スポンサーサイト

| Zガンダム ヘッドディスプレイ | 17:30 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

Zガンダム ヘッドディスプレイ ②

ようやく塗装前の段階まできましたので、画像を上げます。

では、全体像から

DSC00069_convert_20130215052831.jpg

DSC00071_convert_20130215052934.jpg

DSC00073_convert_20130215053135.jpg

DSC00075_convert_20130215053247.jpg



素組みとの比較画像もご覧下さいませ

DSC00068_convert_20130215052752.jpg

DSC00070_convert_20130215052902.jpg

DSC00072_convert_20130215053100.jpg

DSC00074_convert_20130215053208.jpg


前回から弄った部分を説明しますね。




まずは頭部

メインカメラの内部にディティールを入れてみました。

参考にしたのはRG Z の箱絵

DSC00027_convert_20130215052548.jpg

DSC00028_convert_20130215052712.jpg



これを参考にしたディティールがこちら

DSC00078_convert_20130215053432.jpg



これに合わせてリアカメラ内部のディティールも入れてみました。

DSC00077_convert_20130215053357.jpg



アンテナの裏側にもディティールを追加。

DSC00082_convert_20130215054019.jpg

DSC00084_convert_20130215054139.jpg


ツインアイもくり抜いて内部にディティールを追加

DSC00079_convert_20130215053601.jpg


頭部の両脇に整流板を追加。これはデザイン画にも付いてた奴です。

DSC00040_convert_20130201032131.jpg

DSC00080_convert_20130215053644.jpg







次に胸部



肩との接続基部内側にディティールを追加

DSC00085_convert_20130215054212.jpg


後頭部を守る?装甲内側のディティールですが、前回のコメントでもっとゴチャっとした方が良いとの意見が多数だったのですが・・・

私のセンスではこれが精一杯です~

DSC00081_convert_20130215053945.jpg


この装甲の裏側にはバインダーとの接続部も新設しました。

DSC00076_convert_20130215053323.jpg


胸部にもデザイン画にあった整流板を追加してみました。

DSC00037_convert_20130201032006.jpg

DSC00086_convert_20130215054246.jpg






あ!?最後まで内緒にしとこうと思いましたが、実は・・・




このヘッドディスプレイ・・・




内部を作りこんであります!




では、ご覧下さいませ。



DSC00088_convert_20130215054400.jpg

DSC00091_convert_20130215054436.jpg

DSC00092_convert_20130215054514.jpg




ほとんどパテをムニュ~~としては整形、またムニュ~~としは整形を繰り返して製作しました。

トラス部分をできるだけ細くなるように作ったら、やすりがけだけで色んな部分がパキパキと折れました(涙)




と、こんな感じですが、どうでしょうか?


自分的には大満足です。作ってて非常に楽しかった。たまの息抜きにこうゆうのを作るのもアリですね。




実はこの作品は現在完成しており、ガンダムエースのコンテストに応募しちゃいました。今年最初のコンテスト。幸先よい結果となるか?

このコンテスト、審査員が瀧川虚至!!というのが、コンテスト参加の動機です。あわよくば、瀧川虚至のサイン入りデザイン画をくれないかなぁ?なんて・・・

景品に瀧川さんのデザイン画サイン入りってのがあるんですよ~~~

コンテストの発表が3月25日?発売のガンダムエースになりますので、完成画像はそれが発売後になります。


ではでは。次回から違うプラモの製作に移ります~~

| Zガンダム ヘッドディスプレイ | 17:30 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

Zガンダム ヘッドディスプレイ ①

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

昨年の11月くらいからプラモデル作れない病に陥っていましたが、たみーさん,umezawaさん等色々な方に励まされ、1月9日(水)より完全に復活して製作に励んでおります。

で、今年1発目に何を作ってるか?というか、スランプをどうやって乗り切ったか?

プラモに手が出なくなったのは自分が作りたい物を作ってないからなんじゃないだろうか?と考えました。では、俺は何が作りたいのか?何が好きか?と考えると、やっぱZガンダムなんですよねぇ。

とすると、RG Z を作ろうか?とも思ったんですが・・・

プラモデルを作らず、こんな物に手を出しています。


ガンダムA(エース)付録の 

『 Zガンダム ヘッドディスプレイ

ベース 』



何で?と思った方も多いと思いますが、プラモのリハビリの意味と去年買った『マスターピース Zガンダム』の瀧川さんデザインをある程度網羅したプラモを作りたいと思い、デカイ物の方がディティールを入れやすいかなぁ、でもPGじゃリハビリにならずにそれこそ放置してしまいそうなんで、色々考えてこれを作ることにしました。


まずは素組み画像


DSC00042_convert_20130201032333.jpg

DSC00043_convert_20130201032407.jpg

DSC00044_convert_20130201032444.jpg

DSC00045_convert_20130201032528.jpg



作品はスタジオレックレスのヘッドディスプレイを参考にしております。


蝗ウ1_convert_20130108133336


あと先日購入した本を参考に

DSC00041_convert_20130201032257.jpg




で、現在の状態。

本の資料と見比べながらご覧下さい。



まずは頭部

滝川氏のデザイン

DSC00040_convert_20130201032131.jpg



作品

DSC00059_convert_20130201033416.jpg



頭部の改善点としてはフェイス部分を奥まった位置にしたいので、いつもは接着位置を奥にずらすか、頭部を前後に延長するのですが、今回はフェイス部分の接着角度を変えています。これだけで顎が引けた、少し奥まったフェイスにすることが出来ました。

あとは顎やひさし部分などを設定画を見ながらチョコチョコ弄っています。設定画に近づいてると良いのですが・・・




次に胸部


瀧川デザイン

DSC00037_convert_20130201032006.jpg



作品。

DSC00049_convert_20130201032652.jpg

DSC00047_convert_20130201034352.jpg

DSC00050_convert_20130201033040.jpg

DSC00051_convert_20130201033113.jpg



改修点としては両脇にある8角形の肩基部をプラ板とパテで新規に作り直し。

後頭部を守る?装甲が省略されているので。プラ板で新規に作りました。中のディティールはセンチネル表紙のSガンダム胸像やスタジオレックレスの胸像、MG Zを参考に。

参考にしたディティールがこちら


DSC00035_convert_20130201031715.jpg


DSC00036_convert_20130201031928.jpg



作品がこちら

DSC00055_convert_20130201033239.jpg

もうちょっとゴチャっとさせた方がいいかなぁ~???



今回、新規に作り起こしたパーツが多かったので、珍しく設計図を描いてから、プラ板に複写して切り出しています。

襟はプラ材で形状変更。

あと、コックピットハッチの接続部分はパテで作り直しました。



コックピットハッチ接続部分の瀧川デザインがこちら。


DSC00038_convert_20130201032048.jpg



作品がこちら


DSC00056_convert_20130201033307.jpg



今日はここまで。

これから細かいディティールを入れていきます。

2月1日(金)に福島市で行われるモデラーの集まりに参加してきますので、これを持って行こうと思います。

ダメ出ししてもらいたいなぁ~~~(あの方に)



あ!?最後に全体画像を1枚だけ(素組みとの比較も)


DSC00057_convert_20130201033340.jpg



次は塗装前の画像を全てお見せできそうです~~

ではでは。

| Zガンダム ヘッドディスプレイ | 04:00 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

MG Zガンダムver2.0

また過去作品の中から

MG Zガンダムver2.0

をご覧ください。

fgには作品を載せていたのですが、ブログには載せてませんでした。

ですので、このへんで掲載します~。新しく写真取り直しました。

この作品はだいぶ新しく、去年完成したものです。

では、見てやって下さいな。全身画像から

CIMG1020_convert_20111009043559.jpg

CIMG1013_convert_20111009043244.jpg

しまった~。背景紙を挟んでたクリップ見えてる~!!

気を取り直して武器なしの画像も

CIMG1024_convert_20111009043706.jpg

CIMG1025_convert_20111009043811.jpg

細部の画像も

CIMG1018_convert_20111009043524.jpg

CIMG1019_convert_20111009043447.jpg

CIMG1023_convert_20111009043743.jpg

CIMG1017_convert_20111009043412.jpg

CIMG1016_convert_20111009043343.jpg

CIMG1015_convert_20111009043315.jpg

CIMG1022_convert_20111009043634.jpg

CIMG1014_convert_20111010195326.jpg

この上の画像、伝わりましたかね~。

実はテイルスタビライザーの

スラスター部分のフィンを1本1本開口して

います!


アホでしょ。Zプラスからもってきたビームスマートガンも見てやって下さい。

CIMG1009_convert_20111009043113.jpg

CIMG1008_convert_20111009043036.jpg

CIMG1010_convert_20111009043140.jpg

砲身の長さが長すぎるので、半分くらいカットしてます。

MG Zガンダムを作ったことのある方だとお分かりと思いますが、

このキット、変形のためにいたるところスカスカでグニョグニョです。

それを解消するために変形をオミットして胴体内部に

内部フレームを自作して組み込んであります。

それがこれです。

CIMG0863_convert_20111009043957.jpg

これを組み込んだことで、安定感が出ました。

これなしだと多分ビームスマートガンは保持できません。

この内部フレーム以外にも色々と弄ってますので、

途中写真も見てやって下さい。

CIMG0860_convert_20111009044446.jpg

至る所を開口してるのが、見えますでしょうか?

最後に前回ブログのMk-Ⅱと一緒に

CIMG1026_convert_20111009043837.jpg

今回画像一杯ですみません。

次回はヘイズルです~。また画像一杯です。

| MG Zガンダムver2.0 | 20:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。