模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

<< 2013-07- | ARCHIVE-SELECT | 2013-09- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

RG ガンダムMk-Ⅱ⑤ 完成

最新作、RG ガンダムMk-Ⅱをご覧下さい。

NIPCOM用に零式と平行して製作しました。こっちはジックリと盛り込みたいディティールを全て入れましたので、自信作です。

塗装は当初、ティターンズカラーも考えましたが、面白くないと思い、エウーゴカラー、しかもジムⅡとかジムⅢのエウーゴカラーを意識してのカラーリングとしてみました。

展示会では緑がなかなか好評でした~~~


では、早速ご覧くださいませ。


RG ガンダムMk-Ⅱ エウーゴカラー



まずは全身画像から。


DSC00316_convert_20130802060315.jpg

DSC00317_convert_20130802060347.jpg

DSC00318_convert_20130802060410.jpg

DSC00319_convert_20130802060431.jpg

DSC00323_convert_20130802060615.jpg



次に武器、シールド、バックパックを外した素の状態。


DSC00362_convert_20130802061603.jpg

DSC00363_convert_20130802061628.jpg

DSC00364_convert_20130802061651.jpg

DSC00365_convert_20130802061717.jpg

この素体のマークⅡの後ろ姿って、凄くカッコ良くないですか?



内部フレーム画像。


DSC00225_convert_20130802060133.jpg

DSC00227_convert_20130802060157.jpg




次に今回元々のRGとカラーの塗り分けを変更しましたので、その違いをジックリとご覧くださいませ。

ちなみにマスキングによる塗り分けは今回も全くしてません。全て別パーツにしています。


では、素組みとの比較画像。


DSC00321_convert_20130802060522.jpg

DSC00322_convert_20130802060546.jpg

DSC00345_convert_20130802061021.jpg

DSC00347_convert_20130802061048.jpg

DSC00339_convert_20130802060753.jpg

DSC00336_convert_20130802060708.jpg

DSC00338_convert_20130802060731.jpg

ちなみにこのダクト部分は普通ならばダクトの内側を全て開口してから細切りプラ板を貼るというのが一般的な製作方法だと思います。ですが、私の場合、このダクトのフィンを残して開口しています

アホやなぁ~~~と思われそうですが、いつもこの方法で製作しています。


DSC00349_convert_20130802061113.jpg

DSC00350_convert_20130802061145.jpg

DSC00351_convert_20130802061212.jpg

この前腕の後ろ側の部分にRGマークⅡで唯一のつなぎ目が見えます。


DSC00344_convert_20130802060955.jpg

DSC00342_convert_20130802060906.jpg

DSC00343_convert_20130802060931.jpg

DSC00354_convert_20130802061300.jpg

DSC00355_convert_20130802061323.jpg

DSC00356_convert_20130802061350.jpg

DSC00358_convert_20130802061418.jpg

DSC00359_convert_20130802061442.jpg

DSC00360_convert_20130802061509.jpg

DSC00341_convert_20130802060842.jpg

DSC00340_convert_20130802060817.jpg




と、こんな感じです。素組みとの色分けの違いが分かりましたでしょうか?



製作した感想は・・・RGの中でも秀逸なキットです。肩軸の変更、首の延長、前腕の延長、フロントアーマーの幅増し、くらいで相当カッコ良くなりました。また、いつかまた作りたい。そんなキットです。

RGのキットは定期的に私のステイタスとして今後も製作し続けます。

予定は・・・RG Z 、 RG GP01 、 RG GP01FB この3つは必ず製作します!!

バンダイさん、もうちょっと販売ペースを落としてくんないですかね?どんどん作らなきゃいけないのが溜まっていく。この3つを次のNIPCOM展示会までに作りたいと出来もしないことを考えたりしております~~


最後にお気に入りのアップ画像。

DSC00324_convert_20130802060639.jpg



次回から零式の製作に戻ります~~

ではでは。
スポンサーサイト

| RG ガンダムMk-Ⅱ | 07:00 | comments:35 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。