模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

USBスコープ

ついに 買っちゃいました~

USBスコープ

HORIC USBマイクロスコープ ブラック HUSB-759CABK

61XjnQusViL__AA1024__convert_20111123180617.jpg

よくテレビで頭皮のチェックで使用されている奴です。amazonで約3000円くらいです。

頭皮が気になったから購入したわけではありません。

まだ、ハゲてません!!

要はブログにデジカメでは写しきれない細かい部分も載せてしまおう!

と考えたわけです。

ただ、これを使うことで自分の作品の粗を見せるだけなんじゃねェ~とも考えましたが、

これにより自分の工作精度が上がると信じての購入です。

こんな感じで撮影します。

CIMG1285_convert_20111123172252.jpg

CIMG1286_convert_20111123172323.jpg

試しに Mr.CEMENT S の注意書きを撮影してみます。

まずはデジカメ画像

CIMG1290_convert_20111123172351.jpg

次にUSBスコープ画像

kakudai.jpg


どんだけ拡大すんねん!!

いやな予感がしてきました。

予想以上に拡大してしまいます。そして、少しでも離して撮影するとブレます。

まあ、粗をさらすつもりで撮影してみよう。

題材はこいつ。RG キャスガン。

CIMG0929_convert_20110922022445.jpg

こいつを色々と撮影してみました。ご覧ください。

特にマイナスモールド等の開口した部分に注目して下さい。

Image9.jpg

Image1_convert_20111123175454.jpg

Image8.jpg

Image2_convert_20111123175518.jpg

Image5.jpg

Image6.jpg

Image7.jpg

どの画像がどの部分の画像かわかりますかねェ~?

拡大して思ったのは、開口したマイナスモールドなどの部分が

自分ではもっと角がシャッキリしてるイメージだったのですが、

フタを開けてみればガタガタでした。ささくれもありますし、スジ彫りもガタガタです。

まだまだ精進する必要がありますねェ~

ただ、スジ彫り部分をよく見てほしいのですが、タガネで彫ったスジ彫りは

本当に深さが変わっても均一な幅で彫れているのがわかると思います。

さすがスジボリ堂のタガネはスゲー!!

このUSBスコープを購入したきっかけはマイナスモールドの開口を説明するのに使おうと考えたからです。

そのうち、これを用いた説明文を掲載します。ではでは。

| イベント・展示会・その他 | 19:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うーんブレが微妙に大きいですねぇ。
スコープ側を固定して
キットの方を寄せると良いかも?
使いこなせると良い感じに
キットの良さが見れそうですね。

| mikemo | 2011/11/27 19:05 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

mikemo様

たしかにブレが大きいんですよねェ~。ミケモさんのおっしゃるようにスコープ側を固定する器具を考えてみます。撮影にデジカメみたいなタイマー機能があればもう少しブレないと思うのですが・・・

| K terasawa | 2011/11/27 22:17 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tera9876.blog.fc2.com/tb.php/28-a4bca51c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。