模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

HGUC マラサイ⑥

今回は開口の話

模型開口堂とブログにうたっているので、私の得意分野の話です。

前回のコメントでJoniponさんからマラサイの後頭部にある三角形の開口の仕方について聞かれましたが、文章ですと説明しにくいので、画像付きで。

まず、使う道具ですが、私は細かい作業にはNTカッターのデザインナイフを使っています。

これです。

CIMG1858_convert_20120313065156.jpg

CIMG1859_convert_20120313065220.jpg

これは、オルファと違って、30度の替刃があり、且つ、刃が小さいので、細かい開口に向いていると思います。

ただし、オルファは棒の部分がすごく柔らかくしなるので、ゴリゴリ切り刻むときはオルファを使っています。


それと、うすうす攻撃のためのOLCERAの替刃をNTカッターの棒に付けたもの。

これです。

CIMG1860_convert_20120313065241.jpg

この商品について以前に私がブログに書いた記事がこちら

http://tera9876.blog.fc2.com/?tag=%EF%BC%AF%EF%BC%AC%EF%BC%A3%EF%BC%A5%EF%BC%B2%EF%BC%A1

これらを使って開口します。


今回開口するマラサイ後頭部の三角形のディティールがこちら

CIMG1835_convert_20120304074059.jpg

まずは裏をうすうす攻撃。大体0.3mmのプラ板くらいの厚さくらいまでOLCERAで薄くしていきます。

うすうす具合がこの作業の全てと言っても良いくらい大事。

OLCERAは最初は彫る感じで使っても良いですが、最後の厚み調整はカンナがけする感じで使うと良いと思います。

CIMG1852_convert_20120313064931.jpg

こんな感じにうすうす攻撃。うすうす具合は蛍光灯に透かしてみるとわかりやすいです。

蛍光灯に透かしてみると

CIMG1853_convert_20120313065009.jpg

薄さがわかりやすくなります。真ん中に三角形のディティールがさらに薄く見えます。

このくらいうすうす攻撃したら、NTカッターで縦にぶっ刺します。ぶっ刺す時はゆっくり,刺す面に垂直に刺します。

このとき、カッターの刃は必ず新品のものと交換して使ってください。

CIMG1854_convert_20120313065038.jpg

刺す方向は三角形の角に向けて6回刺すようにすると綺麗に出来ます。

こんな感じで開口出来ます。

CIMG1855_convert_20120313065103.jpg

この画像を良く見て欲しいのですが、開口しただけでは、大概奥にササクレが残ります。

このササクレを裏っ返して同じようにナイフで取り除くとこんな感じで綺麗になります。

CIMG1856_convert_20120313065132.jpg

この裏から見ても綺麗に開口しているのが、重要です。このまま裏から見た状態を綺麗に仕上げていないと塗装後にササクレが邪魔をして綺麗に見えません。

この開口方法はうすうす攻撃と開口の両方を兼ねているので、ただ開口してあるものよりも仕上がりが良く感じると思います。




どうでしょうか?

最初はうまくいかなくてもコツを掴むと開口は凄く綺麗に仕上がります。

お試しあれ。ではでは。

| HGUC マラサイ | 18:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど判りやすい解説記事をありがとうございます!
最初のうすうすがキモなのかな。
写真ではいとも簡単になさってますが、いざやろうとすると勇気がいりますね、これは。
果たして自分に出来るか!?とか思っちゃう^^

でも何でもやらなきゃ始まらない。
今度試してみますね。

ありがとうございました。

| Jonipon | 2012/03/13 22:59 | URL |

Re: タイトルなし

Jonippon様

試してみて下さい。出来れば、やってみた感想を教えていただけると嬉しいな♪

開口の方法は色々あると思います。決してこれが全てではありません。私も使い分けていますが、これも参考までに使えるようになると模型の幅が広がると思います~

| K terasawa | 2012/03/14 00:07 | URL |

ご無沙汰しております。最近では映画「僕等がいた」の舞台になった(出演者は見かけませんでした、日中仕事してますからね)北海道在住、本厄男でございます。

今回のうすうす&開口の記事、大変参考になりました。

terasawaさんの技巧の一端を垣間見ることができました。

いずれは是非マイナスモールドの開口に関する情報提供を切に願う私メではあります。

特にC面のマイナスモールドに激しく興味がございます。

伝授してくださいね~(軽い)




| umezawa | 2012/03/14 17:41 | URL |

Re: タイトルなし

umezawa様

マイナスモールドの開口。そうですねぇ~。すっかり忘れてました(笑)

説明文を載せようと前に考えていたのに、そのためにUSBスコープも買ったのに、忘れてました~

良い機会なので、次回説明文を載せますね。

ただ、現在ガン王用のプラモデルにかなりの時間(といっても1日1~2時間。それ以上は集中力が続きません)を費やしているので、少しお待ち下さいな。

| K terasawa | 2012/03/15 05:33 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tera9876.blog.fc2.com/tb.php/57-dffbc18e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。