模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

MG マラサイ ②

MG マラサイ製作記 第2回目です。

今回のMGマラサイに関してはパッと見た目、そんなに弄ってるように見えないが、外装を脱ぐと私こんなにすごいんです的な作品を目指しています。


今回も頭部~胸部・胴体部をちまちまと弄ってみました。



首周り


首は位置を少し後方に移動し、ディティールをエポパテ中心に入れました。

首にたみーさんから貰ったAFVのパーツでディテUP。たみーさん、あざ~~~っす。AFVのパーツはゆるゆる例会の時にKANさんやミケモさんに色々と教えてもらった(あざっす)ので、今後色々取り入れてみたいですね。

CIMG2246_convert_20120708052957.jpg




実はこの首周りも最下層のパーツはエポパテでかなりディティールを入れています。

それがこれ。

CIMG2243_convert_20120708052821.jpg



これに胸部内部フレームが付いて・・・

CIMG2244_convert_20120708052858.jpg



オレンジのパーツが付くと・・・

CIMG2245_convert_20120708052929.jpg



ほとんどディティールが見えないという(汗)

ハハハ。見えない部分も拘りたかっただけです。ハイ。




胸部内部フレームは後側のトラス状のディティールを開口し、中にエポパテで内部を再現。

CIMG2256_convert_20120708053333.jpg


ここもバックパックが付くと見えませんが何か(笑)。中のエポパテ部分はもう少しデザインを変えたいですなぁ。




胴体の内部フレームもトラス状のディティールを開口し、中にエポパテで内部を再現。

CIMG2257_convert_20120708053406.jpg

CIMG2260_convert_20120708053516.jpg

CIMG2258_convert_20120708053442.jpg




前回もお見せした、胸部側面の内部構造がこちら。左右共に入れてみました。

まずは右胸。

CIMG2254_convert_20120708053238.jpg



左胸。

CIMG2255_convert_20120708053307.jpg



大体、左右均等に作れたかなと。




次に股間部分


股間部分のフレームを開口、一部トラス状に開口。中にエポパテを詰めました。

CIMG2261_convert_20120708053547.jpg



ティンコ部分は出っ張りすぎで丸みが帯びた形状が気に入らないので、形状変更。


CIMG2262_convert_20120708053614.jpg



さらに内部にエポパテを詰めて、内部をディティールUP。

CIMG2263_convert_20120708053641.jpg


この内部は胸部側面のディティールに合わせて似たようなディティールに。決してデザインが浮かばなかった訳ではありません(笑)




おしりのでっぱり?は形状そのままに。内部のみエポパテでディティールUP。


CIMG2264_convert_20120708053709.jpg

CIMG2265_convert_20120708053735.jpg




股間部分の内部構造のみの画像がこちら


CIMG2266_convert_20120708053805.jpg




全体的な改修後の画像がこちら


CIMG2251_convert_20120708053024.jpg

CIMG2253_convert_20120708053053.jpg





現在の状態はこんな感じです。どうでしょうか?


まだまだ先は長いが、全然進んでねぇ~~~。次回も頭部から胸部・胴体部は続く・・・(たぶん)

| MG マラサイ | 06:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日も酒飲んだら寝てしまったので(笑
多少早起きです(笑
首が若干長すぎるように思いますが、立たせるといいのかな?
HGもちょっと長いかな?と思ったんで。
しかしエポパテ使い始めたらメチャ進化するの早くないですか?
Lv1からメタルスライム10匹位やっつけたかのようなw
アタシもそろそろブログアップするかな♪

| たみー | 2012/07/08 07:09 | URL |

たみーさんが言うように首はちと長く感じるけど、前作のHGUCに近いスタイルになっちゃうのかなぁ~なんて思ったり。

とにかく見えない所に手を入れるっつーのがスゲーっす。

| maichi | 2012/07/08 08:24 | URL | >> EDIT

MGマラサイ

脱いだら凄いんです!

こんなに凄いの見たら、
マラサイもう一回作りたくなっちゃうじゃないですかぁ♪
ボクには真似できるほどの腕とアイディアがありませんが。

あぁカッコいい!\(^_^)/

| キルバーン | 2012/07/08 09:41 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

たみー様

いつも的確なご指摘ありがとうございます!

首ですよね~~。顎を引かせるためにちょっとやりすぎましたかねぇ。あとで調節してみます。

エポパテのレベル上がってますかね?だと超嬉しいです。ただ、エポパテ工作が楽しいのと、MGマラサイが弄りがいのあるキットなので、今は楽しんでやっております。

たみーさんのサザビーも楽しみにしてますよ~~

| K terasawa | 2012/07/08 16:42 | URL |

Re: タイトルなし

maichi様

たみーさんといい、maichiさんといい、いつもご指摘していただいて、ありがとうございます!

こうゆうのありがたいんですよねぇ~。自分本位でドンドン製作しちゃうもんで、かなり参考になりますです。

見えない部分を今回拘るという課題をもって制作していますので、蓋を開けたら「すげ~」って言われたいですね。完全に展示会向けの作品です。コンテストでは写真審査だけで落とされそうな作品です。ハハハ・・・

| K terasawa | 2012/07/08 16:47 | URL |

Re: MGマラサイ

キルバーン様

カッコいいですかねぇ~~だと嬉しいです。ただ、いきなり完成品を見た方は普通だねって言われそうで怖いですが・・・

エポパテ工作は面白いですよ。完全効果前だとプラ板よりサクサク切れますし(厚みはあまり関係ない)、ドンドン作れます。が、プラ板ほど丈夫ではないので、調子こくとパキって折れます(欠けます)。そのへんに注意が必要です。まぁ、慣れですよ。

| K terasawa | 2012/07/08 16:53 | URL |

これ!外装パーツいらなくていいんじゃないですかww

中身だけで勝負!!

てのも面白いかもです。。。

いやいや、それにしても細かいですよね~。

見えないところも手を抜かず作りこむところは

さすがです!

やれっていっても出来ないですけどね・・あははは・・・はぁ。。。

| M's | 2012/07/08 23:43 | URL |

Re: タイトルなし

M's様

そうですなぁ~。外装なしの方が凄く良く見えそうですが、見えない部分が実は凄いって方がその作品に興味を持ってもらえるかなぁなんて。

展示会の時に午前中は外装ありで、午後は外装を外した展示なんてのも面白そうですね。

細かい部分の作り込みはまだまだ自分では雑な部分が多くて・・・。日々勉強です。

| K terasawa | 2012/07/09 09:42 | URL |

いつものポーズでも、やはり首は長い様な気がします。
あと、取り付けはもう少し後ろでも良いのでは?

長さや位置は、肩の位置(高さ)などで雰囲気はだいぶ変わると思うので、全体像が見えてからの調整でも大丈夫だとは思います。

当然、フレームは塗り分けるんですよね♪

| 拓 | 2012/07/09 13:00 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

拓様

いつもご指摘ありがとう!

首の付け位置はこれ以上後ろにやれないギリギリまで後ろになっております。首の長さはすでに調整しちゃいました。大分短くなりました。

フレームの塗り分けは当然考えています。そのためにかなりパーツ分割しています。3~4色の塗り分けになると思います。

しかし、全然進みませんねぇ~~~

| K terasawa | 2012/07/09 13:12 | URL |

エポは軽量でも結構重さが後々効いてくるので、可動キットはその辺気をつけたほうがよろしいかとー。

と、

terasawaサマの技術に嫉妬して、チャチャ入れてみたりして(笑)。

| キンドー | 2012/07/13 22:30 | URL |

Re: タイトルなし

キンドー様

助言ありがとうございます。

重さですよね~~~。すでに上半身だけでかなりの重さになっております。なんせプラ材の内部にすべてエポパテを詰め込んでいるもんで。最後に自立するか心配になってきました~~

私の技術など、キンドーさんに比べたらまだまだ全然です。これからも色々と教えて下さいませ。

| K terasawa | 2012/07/14 18:14 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tera9876.blog.fc2.com/tb.php/79-8b3dcedb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。