模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

MG マラサイ ⑤

前回ブログのコメントで、maichiさんから 『ハチノスディテ』 との命名をいただき、オモロイ名前付けるなぁ~~なんて思っていました。


それとは話が変わり、今日ガンダム関係の本を読んでいたら、ガンダムの装甲は3層のハニカム構造からなる。って書いてあった(ガンダムをよく知っている方なら当然知っている事かもしれないが・・・)ので、Wikiってみたら・・・


ハニカム構造 とは

ハニカム構造(ハニカムこうぞう、英語:honeycomb structure)とは、正六角形または正六角柱を隙間なく並べた構造である。ハニカムとは英語で「蜂の巣」という意味であり、多くの蜂の巣がこのような形をしていることから名付けられた。

広義には、正六角柱に限らず立体図形を隙間なく並べたもの(3次元空間充填) をハニカムと呼ぶ。



ガンダムの装甲全般に使われているハニカム構造って『ハチノスディテ』やん!!


maichiさん、まさかこのことを知っていてのコメントだったのか?!


ということで、正式には正六角形を隙間なく並べた構造、広義では正六角形には限らないらしいので、このディティールを『ハチノスディテ』と呼んでも問題なさそうだし、ガンダムに用いるのは間違ってない。というか、使うべきディティールだと感じます。

ですので、今後は積極的に『ハチノスディテ』を取り入れていこうと思います。


ガンダムの装甲は サンドイッチ・ハニカム構造 をしています。

これはハニカム構造体(蜂の巣構造体)を硬い装甲で挟み込んだ3重構造のことです。

この構造はダンボールによく用いられています。




ちなみにトラス構造も調べてみました。


トラス構造 とは


トラス (Truss) は、三角形を基本単位としてその集合体で構成する構造形式。結構ともいう。

トラス(truss)は、国際宇宙ステーション (ISS) の背骨にあたる基幹構造である



トラス構造は3角形の集合体なんですね?

宇宙ステーションで使われているという事から、ガンダムに使われていてもおかしくないですよね?






と、色々と難しい内容を書いてしまいましたが、MG マラサイの製作に戻ります。




今回は腰に付くサイドアーマー


サイドアーマーは厚みがあるので、大腿部に干渉し、股を広げるとサイドアーマーが広がりすぎてしまいます。

ですので、なるべく厚みを薄くしてみました。

CIMG2291_convert_20120728151332.jpg

CIMG2292_convert_20120728151608.jpg


CIMG2293_convert_20120728151740.jpg



右が整形前。左が整形後。


このサイドアーマーの裏にはいちおディティールが入っていますが、カッコ悪いので、取り除いて作り直します。

何もディティールがない状態。

CIMG2296_convert_20120728151829.jpg



みなさんなら、この状態からどのようなディティールを入れますか?

ちなみに厚みを増やしたくないので、プラ版を貼ったりはNG。

こうゆう何も無い部分のディティールってセンスを問われるので苦手です。



私はこんな感じに開口してみました。

CIMG2298_convert_20120728151901.jpg



デザインのセンスが無いのはご愛嬌。

この中にポリパテを詰めて・・・

CIMG2304_convert_20120728152201.jpg



こんな感じになりました。



サイドアーマーの外装を外したときのために見えない部分も弄ります。

CIMG2305_convert_20120728152229.jpg




どうでしょうか?

あまり変わり映えのないディティールですが、他に思い浮かばなったので。




現在、シールドのディティール案も決定し、製作しております。

が、このシールドもめんどくさい作業ばかりで、時間がかなりかかっています。

公開はもう少しかかりそうです~~





前回ブログのコメントでキルバーンさんに約束したので、シールドの画像をちょっとだけ公開します。


CIMG2299_convert_20120728151955.jpg

CIMG2300_convert_20120728152027.jpg


サイドにスリットを開口してみました~

全体像は次回のブログで。

ではでは。

| MG マラサイ | 15:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あーハニカム構造の事ね。


えーっと・・・




ハニカムコウゾウッテナンデスカ?

そんなこんな言いながらちょっとだけハニカんでみるmaichi(ウケケケ)

ガシガシ穴開けてマラサイを蜂の巣状態にしておくんなまし~!

| maichi | 2012/07/28 16:36 | URL | >> EDIT

シールドの横もすごいね。
こういうの等間隔で開けるのが綺麗にできないんだよねぇ。
ガンダムの3層ハニカム構造とかは聞いたことあるよな・・・
でもハチノスディテは言われて、あぁ~!
と。
maichiさん、うまいこと言うねぇ。
おれも作業始めなきゃ(汗

| たみー | 2012/07/28 21:03 | URL |

うわー♪☆♪☆♪☆

ありがとうございます♪
これですよこれ☆

自分ではできないけど、見て見たかったディテールです!
シールドにバッチリ似合ってますよ!
うらやましいです☆

ボクの2体目も、以前お話に出た、Zの顔をマラサイのヘルメットに押し込みました☆ すると後頭部が丸見えだったので、ヘルメットの裾を延長するつもりでもう1体のヘルメットの裾を取り付けたら、これがなかなかどうして、王蟲みたいでカッコいい! なので上からパテとか盛らずそのままにしました。 アンテナには、例のタグ止めを使いました。材質は軟プラと微妙に違うみたいで、ヤスるとケバ立ったので、ヤスらずそのまま塗装したら、これもうまく塗装出来 いまのところハゲとかもありません♪ 完成したら、fgにアップする予定なので、その時はまた見てやってください。

| キルバーン | 2012/07/28 23:46 | URL | >> EDIT

「脱いだらスゴいんです」マラサイ、炸裂ですね。

シールドの開口、底面はどうしてこんなに平らに綺麗に仕上げられるのか不思議でなりません。どうやってるんですか?
一度マジでご教授下さいませ。

| Jonipon | 2012/07/29 20:36 | URL |

Re: タイトルなし

maichi様

さてはハニカム構造、知らなかったね?(笑)

にしても、ハチノスディテはナイスな命名です~~。気に入ってしまいました。おそらく、シイタケのように普及することは絶対に無いと思いますが・・・

ダジャレも最高ですな~

| K terasawa | 2012/07/30 00:08 | URL |

Re: タイトルなし

たみー様

改めて電ホビ、NAOKI賞おめでとう!!かなりモチベーションいただきました!!オラもがんばるぞ!

シールド横の等間隔に開口するのは、ディバイダーで等間隔にスジボリを入れていき、アートナイフでスジボリに合わせて開口しました。

ディバイダーは等間隔に印を入れるのには最高ですよ。

お試しあれ。

| K terasawa | 2012/07/30 00:13 | URL |

Re: うわー♪☆♪☆♪☆

キルバーン様

キルバーンさんとイメージが一緒だったようですね。良かったです。

Zのフェイスを使ってみたんですね。楽しみ♫

fgに上げたら教えて下さい。

そういえば、fgが新しくなってUPするのを辞めてしまったな・・・

| K terasawa | 2012/07/30 00:18 | URL |

Re: タイトルなし

Jonipon様

シールドの開口はディバイダーでスジボリを入れて、アートナイフで開口するのですが、まず開口する両脇に垂直にナイフを入れ、それに向けて斜めにナイフを入れます。ナイフの角度を徐々に平らに入れていき、最後は真横に入れ、その後、アートナイフでカンナ掛けすると綺麗に出来ます。

お試しあれ。

文章でわかるかな?分かり難ければ、言って下さい。画像付きで説明します~~

| K terasawa | 2012/07/30 00:25 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tera9876.blog.fc2.com/tb.php/83-06e04b9b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。