模型開口堂

ゆっくりプラモデルを作っていきます。模型雑誌のコンテストにも定期的に参加していきます。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

MG マラサイ ⑥

MG マラサイ 製作記 の第6回目です。

今回製作したのは、前回ブログの予告通り、シールドです。

シールドには表と裏がありますが、今回弄り倒したのは裏側。表はスジボリくらいの軽いディティールにして裏とのメリハリをつけてみました。


このシールド裏の製作もメンドクサイ作業ばかりで時間がかかりましたねぇ~

まぁ、あえてメンドクサイ作業を選んでいるのは自分なんですが・・・



今回はいつもと違って、パーツ分割された画像から見てやって下さい。


CIMG2306_convert_20120731192629.jpg

どうでしょうか?

ちょっとブレテますね。

ひとつひとつのパーツも見てやって下さい。

CIMG2311_convert_20120731192937.jpg

CIMG2310_convert_20120731192913.jpg

CIMG2309_convert_20120731192848.jpg

CIMG2307_convert_20120731192746.jpg

CIMG2308_convert_20120731192823.jpg



苦心の跡が見えますでしょうか?



これらのパーツを順番にはめ込んでいきます。

CIMG2313_convert_20120731193003.jpg

こいつにトラス状のパーツをはめ込んで・・・


CIMG2314_convert_20120731193030.jpg


さらに外枠にもトラス状のパーツがつき・・・

CIMG2315_convert_20120731193059.jpg


CIMG2319_convert_20120731193303.jpg


こんな感じになります。


これを上下作っていくと・・・

CIMG2317_convert_20120731193210.jpg

CIMG2318_convert_20120731193240.jpg




これで完成形です。

どうでしょうか?

まだシールドは表のスジボリやシールド外装を外したときのディティールが残ってますが、こんな感じに落ち着きました。

いろんな方のブログを見ているとシールドが肝というか、ここが1つの見せ場であり、勝負どころのような気がします。

ですので、がんばって自分らしさを表現したつもりです。

次は何処を弄りましょうかねぇ~?

ではでは。

| MG マラサイ | 20:00 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ。

最近のterasawaさんは、完全に別次元に行っちゃってて、付いて行けてません…。
どうやったらこういう精度が出せるのか?
エポパテ(?)と、キットパーツを切り刻んだものとが隙間なくできてるのはどんな工作をされてるのか、教えていただけると嬉しいです。

| あば | 2012/07/31 23:21 | URL |

最早、匠の技ですねw
こんな細かいのは指が付いていきませんよ。
シールドの裏ってホント皆さん違いますね。
ヤフーブログでもいろんな方が作ってますが、みんな方向が違うし。
http://blogs.yahoo.co.jp/manabu19892006
この方は新潟出身で、今は違うんだったかな?
ニコ生も始めていますので、のぞいて見ると如何でしょう?
terasawaさんとは方向性が違いますが、こちらもまたすごい精密工作してます。

| たみー | 2012/08/01 08:32 | URL |

Re: タイトルなし

あば様

別次元になんて行ってないですって。

エポパテはキットの物を開口したトラス状パーツにリップクリームを塗ってからエポパテにむにゅ~と押し付けて、固まってから整形しただけです。ただ、注意が必要なのは、トラス状のパーツが異常に脆いので、完全硬化してからはとてもパテから外せない(無理に外すと絶対に折れます)です。ですので、完全硬化前の生乾き(2時間くらいかな?)の時に一度外しておくと完全硬化後もはずしやすいです。

で、もう1つ注意が必要なのは、パテ部分をこれから塗装する塗膜分だけやすりで削る必要があること。これを忘れて塗装後にはめ込むとトラス状パーツが割れてしまいます。

作業としてはそんな感じです~

| K terasawa | 2012/08/01 12:01 | URL |

Re: タイトルなし

たみー様

匠の技、あざ~~~~っす。

そうなんですよ。シールド裏はいろんな方がブログで弄り倒しています。ここで個性を出さずに何処で出す?と考え、こんな工作になりました。たみーさんが言うように細かい作業の繰り返しで、時間ばかりかかっています~

教えていただいたmanabuさんですが、新潟ゆるゆるプラモくらぶさんのHPから何度か覗かせていただいてます。まだまだ新潟にはすごい方がいるなぁ~~と思っておりました。一度会ってみたいものです。展示会とかには参加しないのかな?しかし、新潟はガンプラ以外にも凄腕のモデラーさんばかりで刺激が多いです~

| K terasawa | 2012/08/01 12:15 | URL |

もうさー。
「ハチノスディティ」を通り越して「クモノスディティ」になっちゃってんじゃないっすかw

これ以上複雑なデザインになったら「首都圏地下鉄路線図ディティ」とかになっちゃうお(なげーぞヲイ)。

もうネタ切れしちゃいそうなんでこれ以上複雑にはしないでくださいwww

とにかく取り扱い注意プラですな。
「俺のプラモに触れたらケガするぜ~。・・・プラモがな。」

はい。コメントも上手くまとまりませんので失礼します<m(__)m>

| maichi | 2012/08/01 12:25 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

maichi様

いつもいつも、おもろいコメントありがとうございます。

『ハチノスディテ』はマイブームですよ~~。ナイスな名前です。『クモノスディテ』もいいですなぁ~~

『首都圏地下鉄路線図ディテ』は・・・(確かになげー)

私としては今回のディティールは『ステンドグラスディテ』かなぁ~~なんて思っております。

また、おもろいコメントおねがいしま~~す。

| K terasawa | 2012/08/01 12:52 | URL |

シールド

実の詰まったシールドですね!
もちろんボクには真似できないので、ボクはシールドをたたんだ状態を常とする事で、他の方との差別化をはかってます。

新しいマラサイZGを、fgにアップしました。また暇な時にでも見ていただけたら幸いです。

| キルバーン | 2012/08/02 15:06 | URL | >> EDIT

Re: シールド

キルバーン様

コメントありがとうございます。

さっそくfg拝見しました。実に色合いがすばらしいですね。良い色センスだと思います。

ただ、惜しむらくはディティールが取って付けた感があるので、ピンバイスで開口後、裏打ちしてから付けると良いと思いますよ。やってみると意外に簡単に出来ます。

あの機体なら『マラサイZG』ではなくて、『グリフィン』としても良かったのでは?

久しぶりにfg覗きましたが、旧fgの作品が新fgに移植されたんですね~~~。良かったです。近いうち、またfgに投稿してみようかな?

| K terasawa | 2012/08/02 16:04 | URL |

ありがとうございます!

Fg閲覧およびアドバイス、ありがとうございます!

開口...いずれチャレンジしてみたいです。 まだまだ自信無くて。(^^;

[グリフィン]でもOKですかね?
名前変えてみようかな。(^^;

カラーリングは塗装しているうちに決まりました。

アンテナは予想以上に使えたので、また使おうと思います。

fgへの投稿も楽しみにお待ちしてます。

| キルバーン | 2012/08/02 17:17 | URL | >> EDIT

しかし・・・・しかし・・・・

しかし・・・すげ~~~な(爆汗)



やはり開口堂本家は素晴らしい~~!!

コレ見て挫折した自分がいますww

あまりにも精密すぎて参考にならないわよ~~エ~~~ン!

こんなの出来ないわよ~~ブェ~~~ン(爆泣)

| M's | 2012/08/02 18:38 | URL |

Re: ありがとうございます!

キルバーン様

『グリフィン』で全然OKですよ。グリフィンの方が見てる方々の食いつきがよさそう♪

fgへは今度投稿を再開しようと思います。まずはHGUCマラサイからかな?

| K terasawa | 2012/08/02 19:10 | URL |

Re: タイトルなし

M's様

お褒めのお言葉ありがとうございます。

開口の精度について褒められるのは最高に嬉しいです~

開口に関しては慣れがかなり重要ですので、M'sさんのように積極的に取り入れていれば出来るようになりますって!

私も負けないように頑張りやす。

| K terasawa | 2012/08/02 20:25 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tera9876.blog.fc2.com/tb.php/84-ebdd5f16

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。